― 開講50周年記念事業 ―

― 50周年の挨拶と謝恩キャンペーン ―
おかげさまで50年。

中日文化センターは、2016年5月に開講50周年を迎えます。
地域の皆様と共に歩んできた50年に感謝し、2015年4月から2年間にわたり、
さまざまな記念事業を開催します。どうぞご期待ください。

50周年記念 会員謝恩キャンペーン
2015年4月1日から2017年3月31日まで。詳しくは、こちらをご覧ください。
ポイント還元率UPキャンペーン

「200ポイント→200円」として利用可能なポイントサービスを、2,000ポイント貯まった場合は2,500円分の受講料として使用が可能です!(2015年4月1日から適用。)

50周年記念特別講座 受講キャンペーン

入会不要の50周年記念特別講座を3講座ご受講いただくたびに、中日劇場招待券など抽選で素敵な賞品が当たります!(チャンスは3ヵ月に1度!合計8回)
※非会員の方も、応募用紙提出で「入会金無料」で会員となり、抽選にも参加できます!

※当選者発表

会員謝恩スタンプラリー

2015年4月から2年間(24ヵ月)にわたるスタンプラリーを開催。月に1回の出席で、1スタンプを押印。24スタンプたまれば2,000ポイント進呈など、スタンプ数に応じポイントなどをプレゼント!

― 開講50周年記念特別講演会 ―
受講キャンペーン対象講座
50周年を記念して、毎月特別ゲストをお迎えして特別講座を開催します。
紺野美沙子の
「自分の声を知る」朗読ワークショップ
俳優 紺野美沙子
元テレビ朝日アナウンサー 山口容子
女優 山本郁子

■3月4日(土)13:00〜15:00
■4,800円+税(会員4,600円+税)
言葉の持つ力を伝え、心穏やかなひとときを届けたいという想いから、「朗読と私」というテーマで朗読の面白さや普段の生活で役に立ちそうな情報をお届けします。「自分の声」がもっと好きになるための発声練習や「群読」に挑戦します。
ゴッホとゴーギャンのいたフランス
小説家 平野啓一郎


撮影:瀧本幹也
■2月25日(土)13:30〜15:00
■3,000円+税(会員2,800円+税)
ゴッホとゴーギャンという二人の極めて個性的な画家について、作品と残されたテクスト、そして、19世紀のフランスという国を手がかりに、特に小説家としての視点で、『ゴッホの手紙』から何を読み取ることが出来るのかお話しします。

賢い消費者になろう
弁護士 菊地幸夫

■3月7日(火)10:00〜11:30
■3,000円+税(会員2,800円+税)
第二東京弁護士会所属の弁護士で、日本テレビ「行列のできる法律相談所」「スッキリ!!」にレギュラー出演している菊地幸夫さんが、消費者被害の実例や対処方法、消費者側の心構えについてわかりやすく解説します。
※更新の都合により終了講座が掲載されている場合があります。ご了承ください。