― 特別講演・1dayセミナー(入会金不要) ―

― 特別講演(入会金不要) ―
西洋キリスト教における悪魔
悪魔とは何だったのか
太成学院大教授 黒川正剛

■3月4日(土)15:30〜17:00
■2,500円+税
唯一の神を信じるキリスト教。しかし無視できないのが悪魔の存在です。豊富な悪魔の図像を見ながら、西洋キリスト教社会の歴史・文化における悪魔の重要な意味について考えます。
金子みすゞの世界〜
大正ロマンの花、童謡詩
作家・翻訳家 松本侑子


『金子みすゞの110年』JULA出版局発行
■2月26日(日)、3月19日(日)
 13:30〜15:00
■5,000円+税(全2回)
大正デモクラシーを背景にして花開いた童謡運動、その運動から生まれた童謡詩人・ 金子みすゞの26年の生涯と名作を解説します。近年発見されたみすゞの弟・上山雅輔(脚本家)の日記による新しいみすゞ論です。心温まる美しい童謡を朗読し、みすゞが暮らした山口県長門市・下関市のカラー写真を上映します。
藤田保健衛生大提携講座
『花粉症で困っていませんか?』
藤田保健衛生大教授 内藤健晴

■2月18日(土)10:00〜11:30
■1,800円+税
間もなく大量の花粉が飛散する時期。メガネやマスクなど自己防衛も重要ですが、重症で八方塞がりの患者さんのお役に立つのが我々耳鼻咽喉科医です。有益な情報をお話しします。
心の安らぎと智慧を得る
気づきの瞑想
タイ・スカトー寺副住職 プラユキ・ナラテボー

■1月28日(土)15:30〜17:30
■2,700円+税(会員2,500円+税)
誰もが活用でき、本当の幸せを得ることができるブッダの教え。基本的な教えを学び、呼吸や手の動きを用いた「気づきの瞑想」を実践。今ある心の苦しみをなくし、智慧、慈悲心を育みます。
スタジオジブリ作品の魅力
1995年「耳をすませば」編
映像研究家 叶 精二

■2月18日(土)13:00〜15:00
■2,500円+税
1995年公開、故・近藤喜文監督作品『耳をすませば』の魅力と制作エピソード(宮崎駿監督の絵コンテと本編はどう違うのかなど)を中心に展開します。
老前整理
暮らしを軽く、心も軽く
くらしかる代表 坂岡洋子

■1月21日(土)13:00〜14:30
■2,400円+税(会員2,200円+税)
「いつか、片付けなければ」と思っている人に、一歩踏み出す方法をお話しします。着物や洋服、人形、手紙、書類、本、食器、贈答品、布団、先祖のお宝などの具体的な手放し方も紹介します。
日本女子選手の演技から、
フィギュアスケートのおもしろさに触れる
ライター 長谷川仁美

■2月4日(土)13:00〜14:30
■2,900円+税(会員2,700円+税)
伊藤みどりさんが世界女王になってから現在までの日本女子選手について振り返り、フィギュアスケートのおもしろさに触れる講座です。今シーズン後半に向けたお話もあります。
ソウルや釜山の飲食店で得する!
かんたん韓国語とコミュニケーション術
&とっておきの食堂・居酒屋情報
ソウル在住紀行作家 鄭銀淑
■@2月11日(土)13:00〜15:00
 A2月12日(日)10:00〜12:00
 B2月12日(日)13:15〜15:15
■3回通し6,900円+税
 1回のみ各3,000円+税
ハングルが読めなくてもちょっとしたコツで旅が一段と楽しくなります。とっておきの飲食店情報を交えつつ、シチュエーション別の声のかけ方や相手の心を開く言葉、一人旅の心得などを伝授。
@ A B (通し)
生活不活発病とは何か
産業技術総合研究所招聘研究員 大川弥生

■3月18日(土)13:00〜14:30
■2,500円+税(会員2,300円+税)
年だから、病気の後だから仕方ないと考えていた脳や身体機能の低下が、実は生活不活発病かもしれません。ご家族も含めて知ってもらいたい予防や改善についてお話しします。

― ダイワハウス1dayセミナー(入会金不要)※聴講無料!要予約 ―
聴講無料 要予約
ダイワハウス1dayセミナー

大和ハウスの「賃貸住宅経営セミナー」
■3月11日(土)13:00〜14:30
毎回好評のダイワハウスの賃貸住宅経営セミナー。さまざまなテーマをプロが分かりやすく解説します。セミナー参加には申し込みが必要です。詳しくは窓口まで。
申し込みは、栄中日文化センターまで。

協賛:大和ハウス工業株式会社
※更新の都合により終了講座が掲載されている場合があります。ご了承ください。