― 特別講座会&特別企画&特別講座&1dayセミナー(2) ―

― 特別講演会(登録料不要) —
ドストエフスキーの全体像
4大長編を訳し終えて
名古屋外国語大学長 亀山郁夫

■5月16日(木)10:30〜12:30
■2,800円+税
ドストエフスキー4大長編に貫流する主題について議論します。その中心は、愛とセクシュアリティをめぐる作者の特異な想像力です。
慈悲こそ人生の必需品
「慈悲の瞑想」で幸せになる理由
スリランカ上座仏教長老 アルボムッレ・スマナサーラ

■5月9日(木)15:30〜17:00
■2,900円+税
ブッダは「慈悲を行いなさい」と強く勧め、すぐできる「慈悲の瞑想」を教えました。一体、慈悲とは何で、どうすれば実行でき、なぜ実行すると幸福になれるのか?ブッダの言葉(パーリ経典)を通じて学んでみましょう。
幸せになる勇気
臨済宗妙心寺派宝泰寺住職 藤原東演

■5月24日(金)13:00〜14:30
■2,800円+税
思い通りにいかない時など、自分は不幸だと思い悩みます。インスタントになれるハウツーはありません。勇気と行動によって幸福になりましょう。
死体は語る
元監察医の涙と事件の裏側
元東京都監察医務院長 上野正彦

■5月12日(日)10:30〜12:00
■2,800円+税
人間は死後話せませんが、死体ほど雄弁に真実を語るものはないのです。30年間で約2万体もの検視・解剖に従事してきた講師が、その心に刻まれた人間ドラマ、事件の裏側を語ります。

― 特別講座(登録料不要) ―

桂しん吉の鉄道落語
落語家 桂しん吉

■5月25日(土)15:30〜17:00
■2,900円+税
撮り鉄落語家・桂しん吉さんが、落語好きも鉄道好きも、そうでない人も楽しめる「鉄道落語」の世界を案内します。鉄道ネタをふんだんに盛り込んだトーク&新作落語で、“鉄分”たっぷりのひとときを。

ライター望月の駅弁JAPAN!
駅弁食べ歩き4500個の駅弁ライターと、日本が誇る駅弁文化と鉄道旅を楽しむ
フリーランスライター 望月崇史

■6月8日(土)15:30〜17:00
■3,600円+税
駅弁には、奥深い歴史と文化があります。弁当の生まれた背景を知り、最新の駅弁情報と美味しい駅弁の見つけ方、お薦めの駅弁旅をご紹介します。松阪ゆかりの牛肉駅弁付き。
仁侠映画 死の美学と映像芸術
■4月22日(月)13:00〜14:30
■3,850円+税
東映が手がけた仁侠映画の名作から、日本の死の美学と映像芸術を考察します。
映画論の書きかた
■4月22日(月)15:30〜17:00
■3,850円+税
インパクトのある映画論を書くための実践講座です。書きかたのこつを習得します。
※更新の都合により終了講座が掲載されている場合があります。ご了承ください。