― 1dayセミナー(入会金不要) ―
ムラマサの小説道場
90分でわかる小説の書き方
作家 村上政彦
■10月21日(土)13:00〜14:30
■2,600円+税(会員2,400円+税)
小説を書くことは、小説的思考を身につけることです。それは「人間」を主語にして、物事を具体的に考えることです。
よみがえる蓄音機の世界
蓄音機演奏家 オヤビン佐藤(Oyabin SATO)
■10月24日(火)15:30〜17:30
■2,500円+税(会員2,300円+税)
電気を使わない蓄音機は温かくてやさしいアナログ音が魅力です。当時の人がどんな音や響きを聴いていたのか追体験してみませんか?
プロデューサーがお教えする
ミュージカルの楽しみ方
東宝(株)プロデューサー 篠風E己
■10月26日(木)15:30〜17:00
■2,800円+税
今、もっとも熱いと言われるミュージカルの世界。現役プロデューサーが楽しみ方を伝授。初心者の方はもちろん、お好きな方にも新たな視点からの楽しみ方を映像等資料たっぷりでご案内します。
怪談を聞いて語ってみまショー
番町皿屋敷″
講談師 神田京子
■11月1日(水)13:00〜14:30
■3,000円+税(会員2,800円+税)
「怪談」をテーマに講談師が解説、実演を披露し、妖しの世界へと誘います。簡単な講談のミニレッスン付き。
金子みすゞの音楽朗読コンサート
わらべ唄・唱歌・童謡・・金子みすゞ
作家 松本侑子
ライアー奏者 三野友子
■11月12日(日)13:30〜15:00
■3,200円+税(会員3,000円+税)
童謡詩人・金子みすゞの生涯を語りながら、江戸時代のわらべ唄、明治大正の文部省唱歌や童謡詩などを朗読し、日本の子ども唄と童謡の歴史をたどります。竪琴ライアーの生演奏もあります。
仏教と般若心経の旅
早稲田大客員教授 大塚耕平
■11月19日(日)13:00〜14:30
■2,500円+税(会員2,300円+税)
釈尊の一生、日本への仏教伝来、般若心経の心を一気に旅します。「生老病死といかに向き合うべきか」「今をいかに生きるべきか」を考えます。
平昌五輪に向けたフィギュア
スケート界の動向を洞察する
ライター 長谷川仁美
■11月23日(木・祝)13:00〜14:30
■2,900円+税(会員2,700円+税)
ソチ五輪後から4年弱の流れを振り返り、グランプリファイナル直前に、平昌五輪への動向を取材現場でのエピソードを交えて推察します。
チェスをはじめよう
名古屋チェスクラブ代表 堀江貴広
■11月26日(日)13:00〜15:30
※休憩あり
■2,400円+税
世界共通のルールで、どなたでも楽しめる盤上ゲーム。基本ルールの説明から簡単なチェックメイトの練習やミニチュアゲームを紹介します。
『枕草子』のたくらみ
京都学園大教授 山本淳子
■12月2日(土)13:00〜14:30
■2,700円+税(会員2,500円+税)
逆境に見舞われながらも、笑いながら凛として生きる皇后定子に清少納言が捧げた『枕草子』。「春は、あけぼの」に秘められた思いを読み解きます。
松花堂ゆかりの京都吉兆で学ぶ
日本のおもてなしの心と松花堂のいただき方
Seocolor Academy代表 瀬尾姫民
■@12/3(日)、A4(月)
 12:00〜15:00
■各15,850円+税
「京都吉兆名古屋店」にて松花堂のいただき方をお伝え。日本人が大切にしてきた食文化を知り、おもてなしの心に答えるいただき方を身につけましょう。
@ A
※更新の都合により終了講座が掲載されている場合があります。ご了承ください。