― 講座の詳細 ―
刀剣・甲冑と武士のダンディズム
講師:
徳川美術館参与 佐藤 豊三
刀剣・甲冑と武士のダンディズム(徳川美術館参与  佐藤 豊三) 
刀剣・甲冑と武士のダンディズム(徳川美術館参与  佐藤 豊三) 
武士は質素倹約のもとに、おしゃれとはほど遠い存在と思われてきましたが、実際には一つのダンディズムのもとに、けっこう華麗なおしゃれを楽しんでいました。
この様子を、伝えられた刀剣・甲冑や絵画・美術工芸品をもとに、日本の文化史・服飾史から改めて見ていきましょう。10月から始まる6カ月講座です。【会場】10月より、久屋中日ビル(名古屋市中区栄4丁目16番36号)です。
講座の概要 
日時・時間帯 第1土曜 15:30〜17:00
回 数 6回 残席状況
センター 問い合わせ先 0120-53-8164
コース 受講料(税込) 申し込み
  16,524円
     
■注意:
・一部の講座を除き、見学を受け付けております。
・新入会の方は、一部の講座を除き、登録料が必要となります。
・10月分より上記金額には維持管理費が含まれています。
・一部の講座の受講料には音楽著作権使用料が含まれています。
・[受講申し込み]ボタンが表示されない講座は、インターネットからの受付ができません。
 お手数ですが、お電話にてお問い合わせください。
 各センターのお問い合わせ先はこちら

【残席状況の見方】
[ ○ ] 定員まで余裕があります。
[ △ ] 残席わずかです。
[ × ] 満席です。キャンセル待ち登録を受け付けます。
[ ― ] 各センターまでお問い合わせください。
※残席状況は随時変動いたしますので、実際とは異なる場合がございます。
 最新の状況はお電話にてお問い合わせください。