― 講座の詳細 ―
聖書でたどるキリスト教美術
名作に秘められた意味
講師:
前岐阜県美術館館長 古川秀昭
西洋美術の流れをたどれば、その主な文化的な軸はギリシャ精神とキリスト教精神ということもできます。昨今の海外旅行では西洋各地の教会や聖堂、美術館を訪問して、そこに保管、展示されている絵画、彫刻、工芸品を深く鑑賞できるようになってきました。
私たちに身近になってきた西洋美術、世界の美術の動向と、どのような影響関係にあるのかをさまざまな名作を味わいながら学びます。
講座の概要 
日時・時間帯 第4金曜 10:30〜12:00
回 数 6回 残席状況
センター 問い合わせ先 0120-53-8164
コース 受講料(税込) 申し込み
  15,510円
     
■注意:
・一部の講座を除き、見学を受け付けております。
・新入会の方は、一部の講座を除き、登録料が必要となります。
・上記金額には維持管理費が含まれています。
・一部の講座の受講料には音楽著作権使用料が含まれています。
・[受講申し込み]ボタンが表示されない講座は、インターネットからの受付ができません。
 お手数ですが、お電話にてお問い合わせください。
 各センターのお問い合わせ先はこちら

【残席状況の見方】
[ ○ ] 定員まで余裕があります。
[ △ ] 残席わずかです。
[ × ] 満席です。キャンセル待ち登録を受け付けます。
[ ― ] 各センターまでお問い合わせください。
※残席状況は随時変動いたしますので、実際とは異なる場合がございます。
 最新の状況はお電話にてお問い合わせください。