― 講座の詳細 ―
10/20タイワニーズ 故郷喪失者の物語
台湾のこと、もっと、知ろう
講師:
ジャーナリスト 野嶋 剛
10/20タイワニーズ  故郷喪失者の物語(ジャーナリスト  野嶋 剛) 
10/20タイワニーズ  故郷喪失者の物語(ジャーナリスト  野嶋 剛) 
写真左:講師
写真右:講師著「タイワニーズ 故郷喪失者の物語」小学館

台湾問題の第一人者であるジャーナリスト・野嶋剛氏による新作「タイワニーズ 故郷喪失者の物語」が小学館から出版されました。日本と台湾をつなぐ「結節点」として活躍してきたタイワニーズ たち。彼らのアイデンティティや家族史に焦点を当てながら、波乱に満ちた日台近代史までも描き出す力作となっています。蓮舫、ジュディ・オング、東山彰良、温又柔、邱永漢、陳舜臣らの知られざるエピソードが満載の本で、執筆の裏話やタイワニーズの心情について、筆者自身がみなさんに解き明かします。

書籍販売とサイン会も開催します。

【講師プロフィール】 野嶋 剛(のじま・つよし)
1968年生まれ。上智大学新聞学科卒。朝日新聞入社後、シンガポール支局長、政治部、台北支局長、AERA編集部などを経て、2016年4月からフリー。中国、台湾、香港、東南アジアの問題を中心に活発な執筆活動を行う。著書に「イラク戦争従軍記」「ふたつの故宮博物院」「ラストバタリオン 蒋介石と日本軍人たち」「台湾とは何か」−など。最新刊に「タイワニーズ 故郷喪失者の物語」。

【会場】10月より、久屋中日ビル(名古屋市中区栄4丁目16番36号)です。
講座の概要 
日時・時間帯 指定土曜 18:00〜19:30
回 数 1回 残席状況
センター 問い合わせ先 0120-53-8164
コース 受講料(税込) 申し込み
  2,970円
     
■注意:
・一部の講座を除き、見学を受け付けております。
・新入会の方は、一部の講座を除き、登録料が必要となります。
・10月分より上記金額には維持管理費が含まれています。
・一部の講座の受講料には音楽著作権使用料が含まれています。
・[受講申し込み]ボタンが表示されない講座は、インターネットからの受付ができません。
 お手数ですが、お電話にてお問い合わせください。
 各センターのお問い合わせ先はこちら

【残席状況の見方】
[ ○ ] 定員まで余裕があります。
[ △ ] 残席わずかです。
[ × ] 満席です。キャンセル待ち登録を受け付けます。
[ ― ] 各センターまでお問い合わせください。
※残席状況は随時変動いたしますので、実際とは異なる場合がございます。
 最新の状況はお電話にてお問い合わせください。