― 講座の詳細 ―
5/9『慈悲の瞑想』で幸せになる理由
慈悲こそ人生の必需品
講師:
スリランカ上座仏教(テーラワーダ仏教)長老 アルボムッレ・スマナサーラ
5/9『慈悲の瞑想』で幸せになる理由(スリランカ上座仏教(テーラワーダ仏教)長老  アルボムッレ・スマナサーラ) 
ブッダは愛(渇愛)を否定して慈悲を説きました。愛こそすべての世の中で、この言葉は不協和音のように響きます。また、「慈悲」は偉いホトケ様が信者の祈りに反応することだから、自分には関係ないと思う方がほとんどかも。しかしブッダは、人間なら誰でも、毎日、いつでも、自分自身で、慈悲を行いなさいと強く勧めるのです。今すぐできる簡単な『慈悲の瞑想』まで教えるのです。慈悲のご利益まで宣伝するのです。一体、ブッダが大プッシュする慈悲とは何なのか?
どうすれば実行できて、なぜ実行すると幸福になってしまうのか? ブッダの言葉(パーリ経典)を通じて学んでみましょう。

アルボムッレ・スマナサーラ長老
スリランカ上座仏教(テーラワーダ仏教)長老。1945年スリランカに生まれ、13歳で出家となる。スリランカの国立大学で仏教哲学の教鞭をとったのち、1980年に国費留学生として来日。駒澤大学大学院人文科学研究科で道元の研究を行う。現在は日本テーラワーダ仏教協会などで初期仏教の伝道、ヴィパッサナー実践の指導、日本全国での講演・講義に従事している。NHK教育テレビ「こころの時代」など放送メディアにも出演。『怒らないこと』(サンガ新書)など著書は100タイトル以上に及ぶ。
講座の概要 
日時・時間帯 指定木曜 15:30〜17:00
回 数 1回 残席状況 ×
センター 問い合わせ先 0120-53-8164
コース 受講料(税込) 申し込み
 一般 3,132円
     
■注意:
・一部の講座を除き、見学を受け付けております。
・新入会の方は、一部の講座を除き、登録料が必要となります。
・上記金額には維持管理費が含まれています。
・一部の講座の受講料には音楽著作権使用料が含まれています。
・[受講申し込み]ボタンが表示されない講座は、インターネットからの受付ができません。
 お手数ですが、お電話にてお問い合わせください。
 各センターのお問い合わせ先はこちら

【残席状況の見方】
[ ○ ] 定員まで余裕があります。
[ △ ] 残席わずかです。
[ × ] 満席です。キャンセル待ち登録を受け付けます。
[ ― ] 各センターまでお問い合わせください。
※残席状況は随時変動いたしますので、実際とは異なる場合がございます。
 最新の状況はお電話にてお問い合わせください。