― 講座の詳細 ―
体力の正体は筋肉
講師:
早稲田大学スポーツ科学学術院名誉教授 樋口 満
体力の正体は筋肉(早稲田大学スポーツ科学学術院名誉教授  樋口 満) 
体力の正体は筋肉(早稲田大学スポーツ科学学術院名誉教授  樋口 満) 
体力の正体は筋肉(早稲田大学スポーツ科学学術院名誉教授  樋口 満) 
「体力の正体は筋肉」です。「体力」は何歳からでも高めることができます。今回の講座では、筋肉の仕組みや役割をわかりやすく解説した上で、シニアにとって全身持久力と筋力アップに効果抜群の、ボート漕ぎ運動も実演を交えて紹介します。自宅で気軽にできて、体を傷めることもない運動です。筋肉づくりには食事も重要です。運動と食事は必ずセットにしなくてはなりません。そこで、食事・栄養摂取についても詳しく解説します。
10月から始まる3ヵ月講座です。

★テキストがございます。
 催行が決まり次第ご連絡いたしますので、各自でご購入をお願いします。
 テキスト 「体力の正体は筋肉」 集英社新書 756円(税込)
 ISBN番号 978-4-08-721030-9


【2019年10月〜12月 カリキュラム】

◆1回目 (10月18日)
 第1章:だれにも避けられない体力の衰え
 第2章:体の動くところに筋肉あり

◆2回目 (11月15日)
 第3章:筋肉は使わないとすぐに衰える“怠け者”
 第4章:トレーニングは裏切らない

◆3回目 (12月20日)
 第5章:下半身と体幹の筋肉をきたえなさい
 第6章:筋肉にとっていい食事とは


【講師プロフィール】 樋口 満(ひぐち・みつる)
1949年名古屋市生まれ。早稲田大学スポーツ科学学術院名誉教授。早稲田大学アクティヴ・エイジング研究所顧問。教育学博士(東京大学)。ハンガリー体育大学名誉博士。1971年名古屋大学理学部卒業。1975年東京大学大学院教育学研究科修士課程修了。専攻は、健康増進に関する運動生理・生化学、スポーツ栄養学。2018年第20回秩父宮記念スポーツ医・科学賞功労賞を受賞。
編著書 『からだの発達と加齢の科学』(大修館書店)、『ローイングの健康スポーツ科学』(市村出版)など多数。最新の著書は『体力の正体は筋肉』(集英社新書)。趣味はメジャーリーグ観戦とビール。ライフワークはボート。
講座の概要 
日時・時間帯 第3金曜 15:30〜17:00
回 数 3回 残席状況
センター 問い合わせ先 0120-53-8164
コース 受講料(税込) 申し込み
  8,745円
     
■注意:
・一部の講座を除き、見学を受け付けております。
・新入会の方は、一部の講座を除き、登録料が必要となります。
・上記金額には維持管理費が含まれています。
・一部の講座の受講料には音楽著作権使用料が含まれています。
・[受講申し込み]ボタンが表示されない講座は、インターネットからの受付ができません。
 お手数ですが、お電話にてお問い合わせください。
 各センターのお問い合わせ先はこちら

【残席状況の見方】
[ ○ ] 定員まで余裕があります。
[ △ ] 残席わずかです。
[ × ] 満席です。キャンセル待ち登録を受け付けます。
[ ― ] 各センターまでお問い合わせください。
※残席状況は随時変動いたしますので、実際とは異なる場合がございます。
 最新の状況はお電話にてお問い合わせください。