― 秋の定期講座(2) ―
名画で辿(たど)るイエス・キリストの生涯
前岐阜県美術館館長 古川秀昭

■10〜3月(全6回)
■第4火曜10:30〜12:00
■13,530円(税込)
イエス・キリストの宣教活動は2、3年間と思われますが、イエスの誕生が世界史の基軸となり、宗教にとどまらず、歴史、文化、政治に大きな影響を及ぼしています。その生涯と教えを多くの美術作品から学びます。
名古屋ウィメンズマラソン・シティマラソンの完走をめざす!
アスレティックトレーナー 河内隆慶ほか

■10〜2月(全10回)
■特定土曜9:00〜10:30
※初回は10/9
■26,950円(税込)
初チャレンジする方、これから走り始める方、初マラソンを笑顔で完走したい方!基礎からスタートして、マラソン完走に必要な知識や体力を身に付けましょう!
日本の名城
お城を楽しく正しく見る講座
広島大名誉教授 三浦正幸

津和野城天守
■10〜3月(全6回)
■第3木曜13:00〜14:30
■14,850円(税込)
16世紀後半から17世紀初めにかけて著名な名城を取り上げ、その縄張り・天守・石垣や土塁などの特徴を探りながら、その築城者の技量に迫り、歴史的な名城から見た日本の歴史を楽しみます。
これからのスピリチュアル
コロナ後の全く新しい地球のタイムラインと生き方
臨床心理療法士 伊藤香苗

■10〜3月(全6回)
■第3木曜10:30〜12:00
■13,530円(税込)
今までの価値観が根底から崩れて、全く新しい世界に変容していく時代に生きていくための知識と行動のあり方を学びます。
庶民の信仰
円空仏の系譜
円空学会理事長 小島梯次

■10〜3月(全6回)
■第4火曜13:00〜14:30
■14,850円(税込)
※現地学習費別途
個性あふれる現代的な造形として高い評価を得ている円空仏。本質的な価値を考察し、日本における庶民の文化と信仰を探ります。現地学習も。
親鸞聖人の「高僧和讃」「正像末和讃」入門
岐阜聖徳学園大短期大学部教授 蜷川祥美

■10月開講(全12回)
■第3金曜13:00〜14:30
※11月のみ第2週
■13,530円(税込・6回分)
親鸞聖人の三帖和讃のうち「高僧和讃」と「正像末和讃」をやさしく読み解きます。1年講座です。
蒼山日菜の世界
レース切り絵
蒼山日菜レース切り絵認定講師 煖エ和子

■10〜12月(全3回)
■第4土曜10:00〜12:00
■9,405円(税込)
※教材費別途
動植物をモチーフにした繊細なデザインを小さなはさみだけで作り出す蒼山日菜のモノクロームの世界。そのテクニックの基礎から学びます。
楽しい手相
福笑家 福笑妃那

■10〜3月(全6回)
■第1金曜13:00〜15:00
■14,850円(税込)
※教材費別途
手相を知ることで、自身の状態を知るだけでなく、コミュニケーションとしても役立ちます。本を見ても分かりづらい手相を、こつを押さえながら楽しく学びます。講師によるプチ鑑定付き!
タロットカード入門 大アルカナ編
セラピスト Kaco

■10〜3月(全6回)
■第1土曜10:30〜12:00
■14,850円(税込)
※教材費別途
タロットカードは、あなたを導く神秘のアイテムです。悩みや気持ちを整理したいとき、カードからメッセージを読み解く「セルフリーディング」を学びます。
ぶらり歴史散歩
中日古城研究会

■10〜3月(全6回)
■第4木曜13:00〜15:00
■16,830円(税込)
※現地学習費別途
歴史に彩りを添えた人物をしのび、史跡・古城など、ゆかりの地を訪ね歩きます。偶数月は座学、奇数月は現地学習です。
デジフォトを楽しもう
日本写真家協会会員 服部辰美

■10〜3月(全6回)
■第3土曜13:00〜14:30
■14,850円(税込)
※教材費別途
四季の風景、街中スナップ、花などを撮影する際のテクニックや注意点を野外学習と講評を交えて楽しく学びます。フォトブックの制作も予定。デジタル一眼レフカメラの取り扱いを理解している方、撮影レベルをもっと向上させたい方が対象です。
はじめての陶芸
@美濃陶芸協会理事 東 正之
A美濃焼伝統工芸士 加藤芳平

■10〜12月(全6回)
 @第1・3土曜10:30〜12:30
 A第2・4水曜13:00〜15:00
■各15,510円(税込)
※教材費別途
陶器の重箱を作ります。おせちのお重としてはもちろん、盛鉢や菓子鉢などにもなり、ふたがあるので保存容器としても使用できます。形や柄、色はお好きなものを作ります。
@ A
※更新の都合により終了講座が掲載されている場合があります。ご了承ください。