― 講師インタビュー ―
※写真をクリックしてください。講座の詳細画面をご覧いただけます。
(一部終了している講座の詳細はございません)
「キッズダンス」「キッズダンスに挑戦!」
ヒッツダンススペースインストラクター 齋藤優奈さん
キッズダンス
■土曜17:00〜18:00
■受講料3ヵ月分14,400円+税

キッズダンスに挑戦!【入会金無料】
■7月23日、30日、8月27日(日)16:00〜17:00
■受講料3回分3,000円+税
 「楽しく踊りながらも、子どもたちは自分の個性を伸ばしていきます」とうれしそうに話すのは「キッズダンス」講座を担当するヒッツダンススペースインストラクターの斎藤優奈さん=写真。元気な曲を中心に楽しく踊るダンス講座を指導している。
 人気グループの曲や最近ではドラマ主題歌なども使ってレッスンするので、教室に入ると子どもたちも自然と体が動き出す。
 「少しでも踊れた!という達成感を味わって欲しいと考えて毎回授業に臨んでいます。ステップや振り付けなどを覚えることが難しいのではと思われがちですが、同じ曲でも子どもの経験やレベルに応じてステップから振り付けを指導するので、初心者でも安心」と斎藤さんは笑顔で話す。「もっと上手くなりたいという気持ちが子どもの自主性や向上心にもつながります」とダンス以外の成長も感じるそう。
 受講生は30日(日)に行われる「いちのみや七夕まつりダンスパフォーマンスステージ」のイベントに出演する。
 また、夏休みには全3回の特別講座「キッズダンスに挑戦」も開講予定。「踊りが好き、体を動かすことが好きなど興味を持っている子たちにダンスを知ってもらえる絶好の機会です」
2017年7月7日
「大人のリトミック 音楽で脳と体のトレーニング!」
全日本リトミック音楽教育研究会名古屋支部長の大谷喜久子さん
■第2・4金曜日10:30〜11:20
■受講料3カ月分6,000円+税
 「大人のリトミック 音楽で脳と体のトレーニング!」講座が5月から始まった。担当しているのは全日本リトミック音楽教育研究会名古屋支部長の大谷喜久子さん=写真=と同会員の杁山和子さん。
 「いろいろな音楽とリズムを使いながら脳を刺激して、体全体で感覚を豊かにしていきます」
リトミックと聞くと幼児教育のイメージが強いが「大人の方こそ体験してほしい」と大谷講師は笑顔で呼びかける。
日常使わない筋肉や感覚を音楽によって呼び覚まし意識して使うため動きが敏感になり、経験された方からは「家の中でつまずかなくなった」「体が軽くなった気がする」という声が講師に寄せられることも多い。  
 講座では、歌のリズムに合わせて歩いたり、手を打ったり、そして歌ったりと体のすべてを使って動く。講師は参加者の動きに合わせてピアノを弾くので、受講生はテンポやリズムの変化にも無理なくレッスンに参加できる。
 「楽しさをモットーにしていますので、笑いが絶えないクラスにしたいと思います」
2017年6月13日
「自分でできる しわ・たるみ解消ケア」
美wellness LAB.セラピストチーフの加藤彩奈さん
■第3金曜日10:30〜12:00
■受講料4回分8,400円+税 ※教材費別途
 「お顔の緊張を解きほぐし、リンパの流れを正して、本来の状態に戻すことが大切です」と話すのは、5月から始まる新講座「自分でできる しわ・たるみ解消ケア」を担当する美wellness LAB.セラピストチーフの加藤彩奈さん=写真。
 講座は全4回で行う。初回は「フェースラインのたるみ改善ケア」としてあご周りのたるみを解消する方法を伝授する。2回目は女性の悩みで最も多い「ほうれい線」対策としての解消エクササイズを指導。3回目は「自分でできる小顔術」と題して、頭を構成している骨のつなぎ目に圧をかけ、すっきりした顔を手に入れる。最終回は「若々しい肌をキープするスキンケア方法」について解説し、毎日のスキンケアに一工夫するだけで顔の見栄えが大きく変わるポイントを紹介する。
 「皆さんには宿題を出します。1週間まずは継続してみてください。ケアをした部分に効果が実感できるはずです。毎日のケアで何をしたら良いのか分からない方、若々しく明るい印象になる肌ケアを一緒に身につけましょう」
2017年6月13日
「シニアのためのゆっくり英会話」
コスモインターナショナルスクール講師のカズシ・ミュアさん
■第2・4金曜日15:30〜17:00
■受講料3ヵ月分12,000円+税 ※テキスト代別途
 ニュージーランド人の父と日本人の母を持ち、2歳から4年、大学留学中の1年、大学卒業後に3年の期間を日本で過ごしたカズシ・ミュアさん。現在は両親のいるニュージーランドを離れ、一宮市に住んでいる。ミュアさんにとって、日本はすでに母国と同じぐらい大切な国かもしれない。
 講師を務める「シニアのゆっくり英会話」講座では、「とにかく英語に触れて楽しんでもらうことを大切にしています」と笑顔で話す。「リピートアフターミーではなくリラックスできる雰囲気がポイントです」と続ける。ミュアさんは大学卒業後に国際交流員として日本の小中学校で英語講師を約3年務めている。日本での英語講師になったきっかけでもあるが、その時の指導経験も今に生きている。
 「自信が無くても何かを表現できるようになるとうれしいもの。だから授業では毎回、今、自分が伝えたいことをできる限り話してもらっている」。授業ではテキストも使うが、あくまでも補助的な使用であり、学ぶことは本物の外国人とのコミュニケーションだ。
 年々、日本を訪れる外国人が多くなり、英語を話すチャンスも多くなってきた。「英語が話せたら、世界が広がりますよ」というミュアさんの言葉もかなり現実味を帯びている。「please come in anytime」と優しく声を投げかける。
2017年3月3日
「Let‘sトライ UVレジンでアクセサリー」
Bikky工房の河村すずさん
■第2水曜日13:00〜15:00
■受講料3ヵ月分6,000円+税 ※教材費7,000円
 紫外線で固まる樹脂材のUVレジンで透明感が魅力のアクセサリーを作る「Let‘sトライ UVレジンでアクセサリー」講座が1月から3ヵ月講座として始まります。「工具やUVライトは貸し出しがありますので、初めての人でも気兼ねなく始められますよ」と語るのは、講座を担当するBikky工房の河村すずさん。
 1月11日は金属の小さなミール皿を使ってブレスレットを作ります。2月8日は金属の空枠の中にグラデーションを作り、パーツを組み合わせてネックレスやピアス、イヤリングへと加工します。3月8日はモールドで型を取り、半球のペンダントトップを作ります。基本の形状は決まっていますが、色やレジン液の中に入れるラメなどは自由に選べます。
 アクセサリー作りに必要な平ペンチやニッパーなどの工具の使い方を学び、丸カンなどの作り方も学習できるので、UVレジン以外のアクセサリーを作る際も、得た技術を役立てることができます。自宅でも自分好みのアクセサリーを作れるように指導していきます。
 「アイデア次第で、様々なアクセサリーを作る事ができます。この講座を足がかりとして、UVレジンアクセサリーを作る楽しみを知っていただければと思います。あなたもお店や本で見たアクセサリーを作ってみませんか?」
2016年12月16日
「スポーツ吹矢で楽しく健康に」
愛知県スポーツ吹矢協会公認指導員の平林直樹さん
■第1・3土曜日10:30〜12:00
■受講料3ヵ月分7,200円+税 ※教材費100円
 スポーツ吹き矢は、5〜10メートル離れた円形の的を目掛けて矢を放ち、その得点を競うスポーツです。1月から始まる「スポーツ吹き矢で楽しく健康に」講座を担当する愛知県スポーツ吹矢協会公認指導員の平林直樹さんから話を聞きました。
 競技は1ラウンドで5本の矢を吹き、あらかじめ決められたラウンドの合計点で競います。「やり方は単純ですが、息の吸う量や吹き方、吹く勢いで矢の飛ぶ方向が変わってきます。筒を水平に保って吹かないと、矢が的に届かないことも。パーフェクトが出せると気持ち良いですよ。」
 健康増進にも効果が期待できます。腹式と胸式の両方を使うスポーツ吹き矢式呼吸法で呼吸を深く行い、横隔膜をしっかり動かす事で、内臓機能も活性化させ、血液の循環も良くなると言われています。
 「一見、肺活量が必要と思われますが、矢を飛ばすためには吹く息の瞬発力が重要で、肺活量は関係ありません。体力に自信のない方でも年齢に関係なく楽しんで頂けます。」
基本の道具はレンタルでき、気軽に始められます。また、60〜80代の方に多くご参加いただいています。
 「年齢を重ねると、特に男性は家に閉じこもりがちになりますが、教室に来て、いろんな方とお話しするだけでも刺激になります。私自身もスポーツ吹き矢を始めて性格が明るくなりました。新たな仲間探しや健康のためにスポーツ吹き矢を始めませんか?」
2016年11月16日
「エッセイ入門 あなたも今日からエッセイスト」
エッセイストの吉崎梛さん
■第4火曜13:00〜15:00
■受講料6カ月分12,600円+税
 「エッセイを書くと、思ってもみない自分の一面を発見できますよ。」そう話すのは、10月から始まる「エッセイ入門」講座を担当するエッセイストの吉崎梛さん。
 講座では、毎回、受講生が課題に沿って書いた作品を発表し、講師がアドバイスをします。また、基本的な書き方や推敲の仕方なども学びます。
 「大切なのは、何げない日常にどれだけ気に留めるかです。すっと通り過ぎてしまうようなことも、もやもやした気持ちもエッセイの立派な題材になります。」
 頭の中で考えていることを文章にすることで、自分を客観的に見ることができ、いろいろな角度から物事を考えることができます。
 「最初からうまく書こうなんて思わなくていいと思います。書き続けていくうちに自分のスタイルができてきます。自分の心に触れた経験は自分だけの宝物です。それを大切にしながら、自分の感性を信じて書き始めてみませんか?」
2016年9月21日
「おいしいコーヒーの淹れ方 最高のオリジナルブレンドを求めて」
コーヒー・ワイン教室「アローム」主宰の藤倉恵さん
■第2日曜日13:30〜15:00
■受講料3カ月分6,000円+税 ※教材費毎回1,000円
 「時間をかけてゆっくり淹れることで、ご自宅でも美味しいコーヒーを味わうことができます。」そう話すのは、10月から始まる「おいしいコーヒーの淹れ方 最高のオリジナルブレンドを求めて」講座を担当するコーヒー・ワイン教室「アローム」主宰の藤倉恵さん。
 1回目に上手な淹れ方を学び、2回目に産地別のストレートコーヒーを飲み比べて自分の好みを探し、3回目に前回飲んだものを参考に、自分のオリジナルブレンドを作ります。
 「最終回に、受講生の皆さんのオリジナルブレンドを飲み比べます。同じ豆でも、淹れ方やドリップ時間、お湯の細さで味が変わってくることを体感していただけます。豆の保存方法や器の保温など、ちょっとした知識を生かすだけでも驚くほど美味しくなりますよ。」
 経営していたカフェでの経験を生かして講師を始め、現在はパン作り教室や主婦サークルでコーヒーセミナーを開催しています。
 「豆から挽いてコーヒーを淹れることで、今までになかった深い味わいや時間の豊かさを感じることができます。日常生活の中でも取って置きのコーヒーを淹れて、ゆとりのある時間を過ごしてみませんか?」
2016年8月25日
「アイドルダンス」
ヒッツダンススペースインストラクターの斎藤優奈さん
■第1・3日曜日16:00〜17:00
■受講料3カ月分7,200円+税
※対象:3歳〜小学生。男女問わず。
 「ダンスを通じて子どもたちが成長していく姿を見ると私も嬉しくなります」。そう話すのは、「アイドルダンス」講座を担当するヒッツダンススペースインストラクターの斎藤優奈さん。人気アイドルの曲に合わせて楽しく踊る人気講座です。
 「今までお母さんと離れた事のなかった子でも、『ダンス行ってくるね』と自ら進んでレッスンに参加してくれています。自分より年下の子が入ってくるとお手本になるように踊ったり、教えたりといった行動を自主的に行うため、集団活動を行う上で良い経験になっていますよ。」
 受講生は7月31日(日)に行われる「いちのみや七夕まつりダンスパフォーマンスステージ」のイベントに出演します。「普段、レッスンに励んでいる子どもたちが、その成果を存分に発揮します。ご覧いただく方も、ぜひ一緒に楽しん下さい。」
 また、夏休みには全3回の体験講座を行う。「まだダンスをしたことがないけれど、興味がある子どもたちがダンスを知る良い機会です。元気いっぱい楽しく踊りましょう!」

2016年7月24日
「リフレクソロジー」
コレジオdeなごやか代表の野村美保子さん
■第1・3月曜日18:30〜20:00
■受講料3カ月分9,000円 ※受講は男女問わず
 「リフレクソロジーを学んで、お家セラピストを目指しましょう。」そう話すのは、7月から始まる「リフレクソロジー」講座を担当するコレジオdeなごやか代表の野村美保子さん。
 リフレクソロジーとは、足裏や甲に体全体の臓器や筋肉、骨が縮小投影されており、その反射区を刺激することで、体や心の調子を整える反射療法学問です。講座では実技を通して、その技術を学びます。
 「受講後、ご家族に学んだことを実践したところ、コミュニケーションが取れ、家庭円満に繋がったという話も聞きます。」足裏健康法は間違えて反射区を押しても悪い影響が出ないため、初心者でも安心して行えます。
 「足裏を通して対話をしながら、楽しく講座を行っていきます。笑顔になることで免疫力も上がります。その日のストレスはその日の内に解消しませんか?お仕事帰りにぜひご参加下さい。」
2016年6月23日
「日本酒の楽しみ方」名誉利酒師の丸尾賢市さん
■第2金曜日18:30〜20:00
■受講料3カ月分13,500円 ※教材費込
 「日本酒を好きでも、自分の好みを知らない方が多くみえます。辛いか甘いかだけではなく、自分の好みを知ることで、お酒を飲む事が楽しくなりますよ。」
 そう話すのは、7月から始まる「日本酒の楽しみ方」講座を担当する名誉利酒師の丸尾賢市さん。日本酒の基礎知識をはじめ、香りや味の判別方法を学び、利き酒テクニックを身に付けます。
 「ただ飲むだけではわかりづらい、味や香りの違いを知ることで、おいしさを人に伝えられるようにもなります。」
 毎回5種類程度の日本酒の試飲があり、さまざまなお酒を飲めるのも魅力的です。初回の7月8日は利き酒の仕方と基礎知識、2回目の7月29日は管理方法と金賞受賞酒の試飲、3回目の9月9日は二日酔い対策について学びます。
 「おつまみは丸鮨本店の料理長が作る、美味しい日本料理をお召し上がりいただきます。金曜の夜に楽しく飲みながら知識を深めませんか?」
2016年5月24日
「両手を使って脳活 たのしい折り紙」折り紙作家の竹内啓さん
■第4土曜日15:30〜17:00
■受講料6カ月分10,200円+税
 
「このタツノオトシゴはかぶせ折りという技法を4カ所使っています。初めての人には難しい折り方ですが、丁寧に指導しますよ。」
 そう話すのは「両手を使って脳活 たのしい折り紙」講座を担当する折り紙作家の竹内啓さん。基礎の折り方から、最新の創作折り紙まで学べる人気講座です。毎回、講師オリジナルのテキストを使用し、35センチ四方の大きな折り紙で1工程ずつ説明します。
 「折り紙は市販のものを使用していただいています。自由に組み合わせて、配色などを楽しんでいただけます。」
 受講生は新しい折り方を学びたい方の他に、認知症予防のために参加している方、中には介護施設などに出向き、ボランティアで折り紙を教えている方もみえます。
 「これから折り紙をやってみたい方や本を見ても折り方が分からない方にご参加いただきたいです。この講座をきっかけに折り紙の楽しさを知って、いろんな折り方に挑戦しましょう。」
2016年4月22日
「手づくり絵日記 エッセイから旅行記まで」
洋画家の長谷川景子さん
■第4金曜日10:30〜12:00
■受講料6カ月分9,000円+税 ※教材費1,300円
 旅行や自身の半生を綴ったエッセイなど、様々な思い出を絵日記として残す「手づくり絵日記 エッセイから旅行記まで」講座が4月から始まります。講座を担当するのは洋画家の長谷川景子さん。
 「写真を撮り溜めたまま、整理せずにいませんか?絵日記を作る事で、旅行の思い出を整理して同行者へプレゼントしたり、お孫さんの成長記録なども作成したりできます。」
 講師が主に海外旅行を題材とし、絵と文章で構成された旅行記は11冊に上ります。2011年には名古屋市内で旅行記展も開催されました。作品は全体の構成を考え、文章と絵で場面設定をして、効果的に着色をします。写真や旅行時のパンフレット、チケットなどの資料も活用し、表紙とあとがきを加えて、1冊の本として仕上げます。
 「絵と文章のバランスを考え、空間を取って読みやすくしたり、色合いやトピックスの付け方などをご指導します。画材は自由に何でもお使いいただき、ボールペンで繊細なタッチにしたり、水彩絵の具を使用して絵手紙風に絵をメインにしたり、写真をアレンジしたり、色鉛筆で手軽に着色したりと思いのままおのおの自由に制作します。自筆で描くため、制作している時も、完成品を見返して思い出に浸るときも楽しみが何倍にも増えます。自分だけの思い出の1冊を作ってみませんか?」
2016年3月15日
「ハンドメイドを楽しむ 革工芸と革びいどろ」
アザミ革工芸正会員講師の浅野登美子さん
■第1金曜日10:30〜12:30
■受講料3カ月分5,400円+税 ※教材費別途要
 なめし加工前の豚革を使い、ガラス細工のように透明感のあるき革やなめし革でアクセサリーや、小物を作る「ハンドメイドを楽しむ 革工芸と革びいどろ」講座が4月から始まります。講座を担当するアザミ革工芸正会員講師の浅野登美子さんに聞きました。
 「最初は花の形のブローチを作ります。手順は、き革を戻すところから始め、型紙から革に型を描き写した後に切ります。その後、形を作って色付けし、仕上げ剤でコーティングします。軽くて高級感もあり、使い込むことで味わいも出てくる作品はプレゼントにも最適です。」
 鞄や財布などの小物を作製する場合は、革レースや麻糸を使いかがっていきます。また、余った革はのりで固めてネックレスを作るなど、材料の無駄がありません。
 「型や図案が同じでも、成形や色合いなど、作製する人の感性で同じ物はできません。あなただけのオリジナル小物を作りませんか?」
2016年2月24日
「adidasバレエ」
adidas balletマスタートレーナーの隅田咲さん
毎週 土曜日15:30〜16:30
 隔週 第1・3土曜日15:30〜16:30
    第2・4土曜日15:30〜16:30
■受講料 毎週3ヵ月分16,800円+税、隔週3ヵ月分9,600円+税 ※女性限定
 バレエバーを使用せず、バレエの動きを楽しみながら、全身の筋肉や心肺機能、柔軟性を向上させるadidas監修のプログラム「adidasバレエ」を紹介します。
 「激しい運動や筋力トレーニングではなく、優雅な気持ちで運動ができます。クラシックの音楽でリラクゼーション効果もありますよ。」そう話すのは、講師のadidas balletマスタートレーナー・隅田咲さん。
 講座は、ウォーミングアップから始まり、フロアエクササイズ、ストレッチ、バレエバーを使用しない基礎と進み、振り付けを行います。
 「バーを使わないことで、自分の身体でバランスを取るためインナーマッスルを使います。普段使わない内側の筋肉を使うので、身体全体が引き締まり、姿勢や肩こり、腰痛が改善されたという声もあります。」
シンプルな動きを繰り返すため、初心者でも気軽に楽しめます。
 「バレエをやってみたいけれど、本格的なバレエだと敷居が高いと思っている方に是非来ていただきたいです。気軽な日常の運動としてバレエを取り入れてみてはいかがでしょうか?」
2016年1月20日
「まんが・イラスト教室」フリーランスデザイナーの岩城二三枝さん
■第1日曜日10:30〜12:00
■受講料3カ月分6,000円+税
 「歌手が歌詞やメロディで人の心を癒したり、勇気付けたりするように、絵描きは絵を描くことで自分の世界観を表現し、時には名も知らぬ人の心を穏やかにする事もあります」と話すのは、1月からの新講座「まんが・イラスト教室」講師、フリーランスデザイナー・岩城二三枝さん。講座では、プロも使用するペンや定規など専門的な道具を使い、イラストやストーリー漫画、絵本などを制作します。
 「生徒には“上手くなりたければ守りに入るな”と指導しています。絵を描く際、時に大胆さ、時には繊細さが必要です。失敗を恐れて作品作りを続けても上達は見込めません。大胆さが失敗につながる不安は理解しつつ、挑戦する大切さを常に説いています。」
 絵は好きだけれど、何から始めればいいのかわからない方はもちろん、好きな絵を描いてリラックスしたい、以前描いていたが久しぶりに描きたいなど、各自の希望に応じた指導をします。
 「絵が好きという気持ちさえあれば上達するはずです。気軽にご参加を。」
2015年12月21日
「自分でできる腰痛改善教室」
タイガーフィットネス パーソナルトレーナーの飯尾直尚さん
■第2・4水曜日10:30〜12:00
■受講料3カ月分9,600円+税
 「マッサージなどのほぐしは一時的な処置で、その後はより筋肉が硬くなってしまい、痛みが増してしまいます。各関節の筋肉を動きやすくすることで姿勢が良くなり、腰痛だけでなく、肩こりや膝痛にも効果がありますよ。」と話すのは、来年1月から始まる「自分でできる腰痛改善教室」の講師、タイガーフィットネスパーソナルトレーナーの飯尾直尚さん。
 難しい運動や激しい筋肉トレーニングではなく、テレビを見ながらや仕事の合間など、日常で取り入れられる体操を毎回紹介します。どの動きも体操前後の状態を確認しながら行うため、効果を実感しやすいのが特徴です。
 「医師に腰痛は治らないと言われた方、是非ご参加下さい。杖を使わないと出歩けなかった方が社交ダンスをできるようになった例もあります。医師や薬に頼らない健康な体作りの手助けをします。」
2015年11月18日
「楽しくステップフラダンス」
フイ・フラ・オ・レイアロハ講師の酒井有貴さん
■第1・3火曜日13:00〜14:30
■受講料3カ月分12,600円+税 ※教材費別途
 ハワイアンソングに合わせて、優雅に踊りを表現する「楽しくステップフラダンス」同講座を担当するフイ・フラ・オ・レイアロハ講師の酒井有貴さんにお話しを聞きました。
 「プイリというフラダンス特有の打楽器で調子を取りながら、歌詞に合わせて山や波、サーフィンなどを表現する曲も致します」手踊り以外に楽器を使用することで、表現の幅が広がります。
 「ゆったりとした動きに見えますが、常に中腰で手も大きく動かすので思ったより運動になります。若い方から年配の方までハワイアンソングで癒されながら身体を動かしてみませんか?」と入会をすすめる。
2015年11月6日
「顔ヨガでアンチエイジング」
高津文美子式フェイシャルヨガインストラクターの西山えみさん
@第3月曜日13:00〜14:30
 A第3月曜日15:30〜17:00 ※好評に付き増設しました!
■受講料各5カ月分9,000円+税 ※テキスト代500円
 一日数分行うだけで、しわやたるみ、二重あごの改善を目指す「顔ヨガでアンチエイジング」講座が10月から始まります。講座を担当する西山えみさんに話を聞きました。
「小顔になるだけではなく、血流が良くなることで、肌がワントーン明るくなり、今まで似合わないと思っていた洋服も着こなせるようになりますよ。」
 講座では、顔ヨガ理論と毎回2、3ポーズを覚え、全10ポーズを学びます。日常の生活への取り入れ方も指導します。
 「講座後、迎えに来たご主人に顔がすっきりしたねと言われるくらい、すぐに効果があります。」体重は変わらないのに、顔がリフトアップしたことにより痩せたと言われることも。
 「何歳からでも始められます。写真写りに自信のない方、年だからとあきらめている方、気軽にご参加ください。あなたの印象が変わりますよ。」
2015年9月15日
「色えんぴつ画入門」画家の野田正浩さん
■第1・3金曜日10:30〜12:00
■受講料3カ月分10,800円+税
 「4月から始まったばかりですが、受講生の皆さんの上達が早く、もう十分な絵になっています。」そう話すのは、旅先でも、どこにいても気軽に描けるのが魅力の「色えんぴつ画入門」講座を担当する画家の野田正浩さん。講座では、構図や立体感の出し方、陰影のつけ方などを学びます。
 「1作品、1時間半から2時間程度で仕上がります。モデルにした物や風景をそっくりに仕上げるより、実際とは少し違っていても、それが個性となり、味となります。頭で考えるより、見たままを素直に描くと良いですよ。」とアドバイスをする。経験上、不器用な人の方が上達が速いのだとか。
 「絵や落書きが好きな方であれば、初心者でもあっという間に上達します。肩に力を入れず、自由に好きなものを描いて下さい。」
2015年7月15日
「色えんぴつでペットを描こう!」
フリーランスデザイナーの岩城二三枝さん
■第1・3日曜日10:30〜12:00
■受講料3カ月分11,400円+税
 手持ちの写真をトレースして、ペットの絵を描く「色えんぴつでペットを描こう!」講座が7月から始まります。講師のフリーランスデザイナー・岩城二三枝さんからお話を伺いました。
 「一見すると難しそうにみえますが、実は大まかに塗ってぼかした後、部分的に毛並みを描いただけなのです。目に入れるハイライトは消しゴムを使い、色を抜いて表現する技法を学んでいただきます。」
ハイライトを入れて、瞳をキラキラさせることで、一層可愛らしいペットが描けるのだとか。
 「使用する色えんぴつは、ごく一般的なものです。使い方次第で繊細な色彩や質感も表現できますよ。」
高校生の頃から絵を描き始めた岩城さんは、大学で日本画を専攻しました。現在は地元の生涯学習講座等で指導しています。
 「デッサン力のない方でも2〜3時間程度で完成させることができます。家にしまってあった色えんぴつで、ご家庭のペットを可愛く描きませんか?」

※現在、こちらの講座の受付は行っておりません。
2015年6月23日
「カラオケ歌謡アカデミー あなたの歌が今日から変わる」
平尾昌晃ミュージックスクール講師の鈴木順さん
■第1・3金曜日18:00〜19:30
■受講料3カ月分9,600円+税
 「カラオケ歌謡アカデミー」を担当するのは、平尾昌晃ミュージックスクール講師の鈴木順さん。的確なワンポイントレッスンで、誰でも楽しみながら歌が上達する人気講座です。
 講座では毎回、課題曲の中から1曲を選び、受講者1人1人に歌ってもらいます。この後「こうすればもっと良くなりますよ」とアドバイスをします。
「ベテランでもなりがちなのが一本調子です。ずっと大声で歌うのは気持ちいいのかもしれませんが、歌は押す、引くが大切なんです。」
 ワンコーラスの中で『自然に歌うところ』『語るところ』『バーンと張るところ』の3つが必ずあることを知ってもらうように指導をします。1人が歌っているときは、他の受講者は聞いているだけですが「先生のアドバイスで上手くなるのが分かって勉強になります。」と受講生からは好評だそうです。
 「人前で歌うことの楽しさを肌で感じていただきたいのです。初心者も歓迎です。」と呼びかけていました。
2015年5月20日
「キッズダンス」
スタジオフィネス専属インストラクターの宮本栞さん
■土曜日17:50〜18:50 ■受講料3カ月分13,200円+税 ※年長〜高校生対象
 「ダンスを習うことで内向的な子も人前で話せるようになるなど、新たな自分を発見できます。」
 そう話すのは「キッズダンス」講座の講師・スタジオフィネス専属インストラクターの宮本栞さん。
 講座は、まずストレッチから始め、筋トレ、振付けへと進みます。
 「中学校の授業でダンスが必須となりました。小学生の内から習っておいたり、中学生になってから受講を初めても、他の子より踊れるようになります。」
 3歳でクラシックバレエを初めた講師が、ストリートダンスに目覚めたのは小学6年生の頃。海外での大会出場経験を経て、現在はダンスのインストラクターや有名アーティストのバックダンサーとして活躍しています。
 「受講生はイベントや発表会、コンテストに出演する機会もあります。初心者でも体を動かすことや人前で踊ることの楽しさをきっと実感していただけると思います。」
2015年4月28日
「メイクでボランティアしませんか? シニアメイクセラピー」
シニアメイクセラピストの青木倫子さん
■第2・4木曜日13:00〜15:00
■受講料3カ月13,200円+税
※教材費2,000円程度、認定料は別途必要(希望者のみ)
 「メイクやハンドトリートメントにより、肌に触れることで相手の心が緩み、コミュニケーションが取りやすくなるんです。」
 そう話すのは、4月からの新講座「メイクでボランティアしませんか?シニアメイクセラピー」講座の講師、青木倫子さんです。
 講座では、施設やご家庭で女性にはメイクを、男性にはハンドトリートメントの施術をし、回想法を用いることで相手の心をほぐす技術を学びます。認定資格の取得者は、老人ホームやデイサービスでのボランティア活動も可能です。
 「回想法で、過去の話を引き出す問いかけをし、若い頃の記憶を呼び起こします。また、お化粧した姿を家族に褒められたりと、周りとのコミュニケーションにも繋がります。」
 テレビ局やイベントでタレントにメイクを施すメイクアップアーティストの講師が、この活動を始めたのは約10年前。現在では会員数80名を数えます。
 「お化粧は魔法の道具。メイク後に、お化粧した顔をこのまま取って置きたいと感動される方やありがとうと手を握って何度もお礼を言って下さる方もみえます。1人にかける時間は約20分。その20分で、相手を笑顔にする魔法を掛けてみませんか?」

※現在、こちらの講座の受付は行っておりません。
2015年3月27日
■第2火曜日13:00〜14:30
■受講料6カ月12,000円+税 ※教材費3,500円程度
 寄席で演じられるような落語を気軽に学べる「楽しい落語・小噺」講座が4月からの6ヵ月講座として始まります。担当する落語家の三遊亭笑くぼさんからお話を伺いました。
 「今回行うミニ落語の中で『味噌豆』というネタがあります。簡単に覚えられますが奥が深く、やればやるほど自分の味が出てきます。」
 講座では、発声練習や早口言葉から始め、扇子や手拭いを使い、パントマイムのような様々な動作や、食べる音、飲む音などの表現を練習後、台本をもとに、短い小噺や落語を実際に行います。
 「明るく、楽しく、元気よくがモットー。緊張せずに、リラックスして楽しんで下さい。きっと、人の心をつかむ落語の楽しさを実感できるはずですよ。」
2015年3月14日
「セルフジェルネイル」ルヴニールネイル講師の小川詩織さんほか
■第1・3土曜日10:30〜12:00
■受講料5カ月15,000円+税 ※教材費8,000円
 ジェルネイルを基礎から学ぶ「セルフジェルネイル」講座が2月から5カ月の新講座として始まります。講座を担当するルヴニールネイル講師の小川詩織さんにお話を伺いました。
 「ジェルネイルはアクリル性樹脂を使った液体を爪やネイルチップに塗って作ります。紫外線(UVライト)を当てることで硬化する特性があるので従来のマニキュアよりも密着性や強度が高く透明感とつやがあって美しいのが特徴です。」
 講座のカリキュラムは1回目にジェルネイル概論とデモンストレーション、2回目は爪の整え方などのケア、3〜5回目でジェルの扱い方、6回目以降は季節のアートを学びます。
 「最近は、セルフジェルネイルをする方が増えています。爪を美しく健康に保つためのケアや技術を正しく学び、トレンドのアートを楽しみましょう!」

※現在、こちらの講座の受付は行っておりません。
2015年1月24日
「開運!はじめての手相入門」東明総研講師の赤坂タカ子さん
■第1月曜日13:30〜15:00(初回は2月2日) 
■受講料6カ月分12,000+税 ※テキスト代3,000円+税
 自分を知り、これからの生活に活かす手相について学ぶ新講座「開運!はじめての手相入門」が、2月2日から始まります。
 「手相の線には意味があり、その人の個性や感性を表していて未来を予測するものです。この講座は、誰でも同じ鑑定ができ、誰にも希望、勇気、自信をあたえる鑑定ができるのが特徴です。」そう語るのは、講座を担当する東明総研講師の赤坂タカ子さん。
 「今までの古い手相を整理し、体系化した内容で、誰もが同じ線を読む理論、同じ線を生かす哲学を新たに導入しました。さらに人間学を加え、幸せな人生、自分の成功に役立つものです。『手相とは何か』『手相で何が分かるのか』を学びます。」
 講座では、毎回ワンポイント鑑定も行います。
2014年12月27日
「介護のためのアロマハンドトリートメント中級」
アロマハンドトリートメント協会副理事長の井戸側聡美さん
■第4水曜日10:15〜12:15 ■受講料6カ月11,400円+税 ※教材費毎回2,900円
 「アロマハンドトリートメントは、アロマテラピーと植物オイルを使い、手や腕にタッチングとマッサージを通じて行います。」そう話すのは新講座「介護のためのアロマハンドトリートメント中級」を担当するアロマハンドトリートメント協会副理事長の井戸側聡美さん。
 心身を癒す目的の医療介護の現場などで役立つ基礎を習得します。中級終了後、中級検定(5月、11月開催)の受験も可能で、試験合格後、協会認定のアドバンス資格の認定権利を持つことができます。また、講座は初めての方でも受講することができます。
 「手と手があればどこでもできるアロマハンドトリートメント。まずは自分のために、そして周りの人のために、一緒に学びませんか?」
2014年12月27日
「免疫力アップ!&デトックス 冬に備えるかんたんローフード」
ローフード&スーパーフードスタイリストの湊原美佐代さん
■第3金曜日10:30〜12:00 ■受講料3カ月分 6,000円+税 ※教材費別
 10月の新講座「免疫力アップ!&デトックス 冬に備えるかんたんローフード」を担当するのはローフード&スーパーフードスタイリストの湊原美佐代さん。
 「ローフードとは、酵素、ビタミン、ミネラルが死滅しない摂氏48度以下の生の野菜と果物を主食とする食事法のことです。食物繊維を多く摂取することで、腸内環境が整い免疫力が向上します。講座では日常で手軽にローフードを取り入れる方法やレシピなど試食を交え紹介します」
 『冬を元気に乗り越える』をテーマに、10月は乳酸発酵飲料の紅茶キノコを使ったローフード、11月はナッツミルクを使ったロースイーツ、12月はアンチエイジングや認知症予防についてをそれぞれ学びます。
 「新しい食の選択として日常生活に取り入れていただけるお手伝いができればと思います」

※現在、こちらの講座の受付は行っておりません。
2014年10月11日
「仏像彫刻」仏像彫刻一仏会主宰の黒田奉忠さん
■第2・4金曜日15:30〜17:30(夕クラス)、18:00〜20:00(夜クラス)
■受講料3カ月分9,600円+税 ※初回教材費16,000円程度
 クスノキやヒノキを印刀で作成する「仏像彫刻」講座講師の黒田奉忠さん(仏像彫刻一仏会主宰)に話を聞きました。
 最初は黒田さんが初心者用にカットした姿像原型を使い高さ18センチの月光菩薩立像の簡略模写作品一体を6カ月かけて彫ります。続いて、地蔵、観音菩薩、釈迦如来と進み、その後は、各自の希望に応じて制作していきます。
 「難しいのは手や指の表現です。仏手にはいろいろな意味が込められているからです。彫刻刀の切っ先に神経を集中させて丁寧に仕上げていきます。失敗しても手首から付け替えられるので心配いりません」
 黒田さんは、仏像彫刻の権威だった故・松久朋琳さんに約2年、その後は江場琳黌さんに師事していました。代表作に安城市・太平寺の弘法大師像(高さ約60センチ)などがあります。
2014年10月11日
「浮き指・外反母趾(ぼし)を整えて」
梶川鍼灸接骨院院長の梶川幸嗣さん
■第1日曜日10:30〜12:00 ■受講料3カ月分5,400円+税 ※教材費毎回1,000円
 大人ばかりでなく、子どもにも外反母趾(ぼし)や指上げ足(浮き指)といった足裏の異常が急増している。症状は足裏だけでなく、ひざ、腰、首の慢性痛や頭痛、自律神経失調症などを引き起こす引き金になっているという。
 10月の新講座「浮き指・外反母趾(ぼし)を整えて」は、市内の梶川鍼灸接骨院院長の梶川幸嗣さんが、足と健康の関係を解説し、師の笠原巌さんが開発したカサハラ式フットケアを中心に実技を交え指導する。
 「家にも人間にも耐震強度があります。免震機能を失った足は、コンクリートやアスファルトなど地面の衝撃でひざや肩、腰を痛めるのです。靴の選び方や中敷の使い方、爪の切り方、テーピング法など日常生活で改善できる事をわかりやすくお伝えします」
2014年8月10日
「お部屋に飾ろう チョークアート」
モニーク認定講師の水谷範子さん
■第1金曜日18:30〜20:00 ■受講料6カ月分10,800円+税 ※教材費別
 10月スタートの新講座「お部屋に飾ろう チョークアート」を担当するのは、モニーク認定講師の水谷範子さん。
 ブラックボードに色を重ねて、指でぼかし濃淡をつけて立体感を出していく新しいスタイルのアート。触っても消えない加工を施し、鮮やかな色彩、パワフルでダイナミックな絵柄を描いていく。クリスマスやお正月などの行事やイベントをテーマに毎回1作品を仕上げる。
 「今までに経験したことのないテクニックに衝撃を受けて、単身オーストラリアで学びました。日本ではまだ浸透していませんが、近い将来トレンドになると思いますよ」

※講座リニューアルいたしました。
2014年8月10日
「みんな笑顔に!飾り巻き寿司」
JSIA認定飾り巻き寿司マスターインストラクターの牛田純子さん
■第4月曜日13:15〜14:45 ■3カ月分5,400円+税 ※教材費3カ月分4,500円+税
 「アニメのキャラクターや季節の花、行事など30種類以上のレシピをお伝えします。解説図で説明しながら実習もしますので、家庭のお弁当や食卓、特別な日のおもてなしに活用してください」と話すのは「みんな笑顔に!飾り巻き寿司」講座を担当する飾り巻き寿司マスターインストラクターの牛田純子さん。講座では7月は富士山の押し寿司、8月は十五夜のお月見、9月はアンパンマンに挑戦します。「ポイントはご飯をつぶさないよう巻にいていくこと。きれいな絵が描け、ふんわりしておいしくいただけるからです。飾り巻き寿司は切った時に飛び出す絵柄が魅力。思わず誰もが感激しますよ」
2014年7月10日
「韓国のパッチワークポジャギ」
ポジャギ作家の板倉倫子さん
■第2・4木曜日13:00〜15:00 ■3カ月分10,200円+税 ※教材費別
 独特な色彩と特徴的な線の美しさが人気の「韓国のパッチワークポジャギ」を担当するのはポジャギ作家の板倉倫子さん。
 チマチョゴリなどを縫ってでたシルクや麻布の端切れで作ったのが始まりと言われ、500年以上の歴史があります。韓国の基本的な伝統色の赤、青、白、黒をベースに色鮮やかな作品を仕上げます。
 「たくさんの布から好きな色を選ぶので、既製のキットと違い、自分のオリジナル作品ができます。初級者は3回で1つのペースで完成させます。夏に向けてのこの時期は、蓮やホオズキなどをモチーフに、季節感のあるデザインも取り入れています。使う素材はシルクや麻布で、美しく、癒されます。完成を想像するとわくわくしますね」
2014年7月10日
「免疫力アップ&ダイエット グリーンシェイクでデトックス」
ローフード&スーパーフードスタイリストの湊原美佐代さん
■第3金曜日10:30〜12:00 ■3カ月分6,000円+税
 「グリーンシェイクは、家庭のミキサーで簡単に作れます。手軽に野菜や果物を摂取することで効率良く食生活を改善できます」
 と話すのは、7月スタートの「新講座免疫力アップ&ダイエット グリーンシェイクでデトックス」を担当するローフード&スーパーフードスタイリストの湊原美佐代さん。
 講座では、毎回季節のグリーンシェイクを中心に、7月は初夏のデトックスをテーマにロースイーツの実食、8月は赤のパワーで夏バテ防止をテーマに季節のスープの実食、9月は野菜のパワーで腸を活性化をテーマにロー手巻き寿司に実食で家庭でもできるグリーンシェイクとローフード(非加熱)のレシピを試食も交えて紹介します。
 「新鮮な野菜と果物の力を最大限に利用して、心身をキラキラ輝かせましょう。みなさんにもローフードを上手に活用する工夫や術を楽しく学び、日常生活に取り入れてもらいたいですね」

※現在、こちらの講座の受付は行っておりません。
2014年6月28日
タヒチアンダンス「上品で大人のステップを」
フィフィラオレイアロハ講師の大原留里さん
■第1・3金曜日11:00〜12:00 ■3カ月分9,600円+税
 「タヒチアンダンスと聞くと、激しく腰を動かすイメージがありますが、フラダンスのようにゆったりとした曲で上品な大人のステップも楽しめます。」と笑顔で話すのは講師の大原留里さん。
 講座では、初心者やダンス未経験者、シニア世代でも安心して始められるよう、基本のステップ(ベーシック)を中心に、腰の振りが激しくない「アパリマ」というダンスを学びます。しなやかな女性らしい体を作るための筋肉をたくさん使うことでボディメイキングされていくのも魅力の一つです。「楽しいタヒチの音楽にのせて気持ち良く踊れば、笑顔はもちろん、表現力が身につくので、いろいろな所作や表情が豊かになりますよ。」
2014年6月1日
チアドラゴンズダンスレッスン「ドーム出演を目指そう」
チアドラゴンズ2013サブリーダーの小木曽由真さん
■月曜日16:10〜17:00(対象:年長〜小1) ■3カ月分12,600円+税(教材費別)
 

「チアドラゴンズダンスレッスンはジャズ、ヒップホップ、体操などいろいろな要素を含むオリジナルダンスです」と元気に話すのは、チアドラゴンズ2013サブリーダーの小木曽由真さん。
 講座では、年長から小学生を対対象にダンスの基礎からリズムの取り方、フォーメーションや技を指導しています。「今年の3月にチアドラゴンズを卒業してインストラクターになりました。現役時代の感性や表現力を生かした指導を心がけています。モットーは楽しく元気に踊ることです。ナゴヤドームの公式戦の出演に向けて一緒にがんばりましょう!!」

2014年6月1日
歌って!ボイストレーニング〜あなたの声にスポットライトを〜
シンガーソングライターのえみさん
■第2・4火曜日19:00〜20:00 ■3カ月分9,000円+税
 

 講師のピアノ伴奏で日本のポップス系歌謡曲やフォークソングなどを斉唱し、本物の「歌力」を身に付けていく講座「歌って!ボイストレーニング〜あなたの声にスポットライトを」は、シンガーソングライターのえみさんが担当しています。
 60分間の授業の前半は、姿勢や呼吸、滑舌、音程、音域、表現など歌唱に必要な基礎知識と練習を組み合わせながら進めます。後半は実際に歌う練習。慣れてくればリクエストにも応じるという。「私は、多くのステージを経験し、聴き手に曲を表現する素晴らしさを学んできました。それをみなさんにもお伝えしたいですね」

2014年6月1日