― 珠玉の講演会 ―

― 新春 珠玉の講演会(登録料不要) ー
はやぶさ2で帰還した石の有機物分析
分子科学研究所助教 大東琢治

小惑星探査機「はやぶさ2」 by Zukk Artwork
■2月26日(土)15:30〜17:00
はやぶさ2が小惑星リュウグウで採取した岩石は、国内の研究者により分析作業が進行中です。放射光施設に設置されている走査型透過X線顕微鏡を用いて、岩石に含まれている有機物を高分解能分析している講師が、リュウグウ試料の分析に至るまでの経緯と経過を話します。
仏教の百科全書を読み解く
花園大教授 佐々木 閑
■2月20日(日)10:00〜12:00
「大智度論」を丁寧に読み進めます。「般若経」を注釈する本ですが、実際の内容はブッダの伝記や難解な仏教語の説明、神々や地獄の世界など、あらゆる事柄が詳しく語られる、仏教を広く深く知りたい人には絶好の資料です。
行ってみたくなる!
世界の動物園・水族館
動物写真家 田井基文
■3月12日(土)15:30〜17:00
世界中にはとても魅力的な動物園・水族館がたくさんあります。人気・ユニークな動物や展示方法、裏話などについて、自身で撮影した写真もお見せしながらお話しします。
女たちの壬申の乱
う野皇女(うののひめみこ)を中心に
堺女子短期大副学長 水谷千秋
■2月12日(土)13:00〜14:30
古代最大の内乱ともいわれる「壬申の乱」には、多くの後宮女性たちが関わっていました。特に天智の娘にして大海人皇子の妻であったう野皇女(うののひめみこ、のちの持統天皇)に焦点を当てて見ていきます。「古事記」「日本書紀」を丁寧に読み解くことで、知られざるドラマが浮かび上がります。
呪術の古代世界
佛教大教授 斎藤英喜
■2月26日(土)13:00〜14:30
古事記のイザナキ・イザナミ神話には秘められた呪文がありました。また壬申の乱を戦った天武天皇は「天文・遁甲(とんこう)」に優れていたと伝わります。天武は古代における「呪術王」だったのでしょうか。古代世界の中に繰り広げられた「呪術」の歴史と実像に迫ります。
ブッダの心の解剖学(アビダンマ)を学び、欠点を長所に変える
タイ・スカトー寺副住職  プラユキ・ナラテボー
■2月19日(土)13:00〜14:30
ブッダは心の中には52の成分(心要素)があり、それらが絡み合って気分や感情が作り出されることを発見しました。今回は「心を悪に染める14の心要素」を取り上げ、苦悩を引き起こす心に上手に対応することで、欠点を長所に変える方法を学びます。
藤田医科大提携講座
最新のパーキンソン病の診断と治療
藤田医科大教授 渡辺宏久
■2月5日(土)10:30〜12:00
パーキンソン病は早期に診断し、その人に合った治療法や対応法を探し、適切な運動療法や最善の内科的治療・外科的治療を受けることで、大きく経過が変わります。最新の診断方法や治療方法、そして未来へ向けた創薬の現状などを紹介します。

― 電気文化会館プレミアムセミナー ー※電気文化会館プレミアムセミナーはよりどりパック対象講座です。
会場:電気文化会館(地下鉄伏見駅4番出口から東へ徒歩2分)

対談 落語大百科
演芸研究家 大友 浩
落語家 古今亭菊之丞

■3月31日(木)13:00〜15:00 
■4,400円(税込)
古今亭菊之丞さんは、文化庁芸術選奨、芸術祭賞など数々の受賞歴を誇る実力派真打。大友浩さんは、東京かわら版の元編集長で、落語講座が10年以上続く人気講師です。そんな二人が、落語の魅力、奥深さ、裏話など、ここでしか聞けない話を繰り広げます。生の落語一席もお楽しみに!
※更新の都合により終了講座が掲載されている場合があります。ご了承ください。