― 10月期スタートの新講座【社会自然科学)】 ―
徹底解剖!建物で読み解く神社の魅力
名城大助教 米澤貴紀

神社の解剖図鑑(エクスナレッジ)
■10〜1月(全4回)
■第3金曜10:00〜11:30
■10,560円(税込)
建物の位置や形、細部のデザインまで、そうなっている理由を歴史や祭神、信仰、文化といった多様な面から読み解くことで、神社の見かた・鑑賞ポイントをお伝えします。受講の後、神社を訪れる楽しさが増えることを目指します。
いま、宇宙がおもしろい
岐阜聖徳学園大学長元国立天文台台長 観山正見

国立天文台提供
■10〜12月(全3回)
■第4木曜18:30〜20:00
■8,415円(税込)
今世紀に入って宇宙ではワクワクするような発見や兆候がありました。ブラックホールや第2の地球、太陽系外の惑星など学術的進展と近未来の展開を紹介します。
そのクラッ、本当に大丈夫?
めまい治療の最新情報
めいほう睡眠めまいクリニック院長 中山明峰
■10〜12月(全3回)
■第3水曜15:30〜17:00
■7,755円(税込)
「いつものことだから」とめまいを放置していませんか。原因やめまいを起こす疾患、治療の最新情報などを解説します。正しい知識を学び、不安解消の第一歩にしましょう。
武田邦彦の「知のチカラ」
中部大教授 武田邦彦
■10〜3月(全6回)
■第2水曜10:30〜12:00
■19,470円(税込)
コロナ後の世界はどうなるか、予想されているお金の崩壊は?100年人生は?など大きな問題点を科学的根拠に基づいて解説します。
私たちの健康と環境の話
よく分かる「生命科学」
東京大名誉教授授 石浦章一
■11〜3月(全5回) 
■第1金曜15:00〜16:30
■14,300円(税込)
生命科学の進歩は他のどの分野よりも顕著で、新しい知見が集まってきています。環境の変化が私たちに与える影響と、その変化に応じて私たちはどのような人間になっていくかを問いかけます。
脳の老化を防ぎ、100歳まで健康に生きる
東京大名誉教授授 石浦章一
■11〜3月(全5回) 
■第1金曜13:00〜14:30 
■14,300円(税込)
健康を保つには脳の老化防止が何より大切です。アルツハイマー病研究の第一人者が、はっきりしてきた脳の老化のプロセスから、科学的な見地で健康の秘訣(ひけつ)を話します。
火山国日本 知って備えて楽しむ火山
名古屋大教授 山岡耕春
■10〜3月(全6回)
■第1日曜10:00〜11:30
■15,510円(税込)
日本列島には111もの活火山があり、日本の風景を形作る重要な要素となっています。噴火は脅威ですが、噴出物はなだらかな土地を作り、人々に生活の場も提供します。火山を楽しんでもらうために、火山を知り、その備えを学びます。
台湾・香港と中国 ※教室同時開催
ジャーナリスト・作家 野嶋 剛
■10〜12月(全3回)
■第4日曜13:00〜14:30
■9,075円(税込)
一国二制度が崩壊の危機にひんする香港。統一への圧力にさらされながら、民主化を進めて独自の道を歩もうとする台湾。台湾と香港が直面する「中国」問題は、日本人にとって全く他人事ではありません。そこから何を学べるのかを考えます。
中国の海洋戦略と尖閣領有権問題の行方
名古屋外国語大名誉教授 川村範行
■11〜3月(全5回)
■第4土曜10:30〜12:00
※3月のみ第2週(3/12)
■11,275円(税込)
中国は近年、東シナ海や南シナ海で強硬姿勢を見せています。尖閣諸島や南シナ海の問題など、海洋主権を巡る中国の戦略と動向を深掘り解説します。
星空へのいざない 天文楽入門
日本天文学会所属天文研究家 浅田英夫
■10〜3月(全6回)
■第3月曜14:00〜15:30
■15,510円(税込)
天文学は理科系の学問に思われがちですが、決してそんなことはありません。秋と冬の星座や宇宙の謎、2022年注目の天文ショーなどについてお話しします。
※更新の都合により終了講座が掲載されている場合があります。ご了承ください。