大和楽をはじめよう 邦楽に西洋音楽を取り入れた唄を楽しむ

講師
大和楽三代目家元 大和櫻笙
大和楽演奏家 大和久喜子
ジャンル
邦楽・能楽
キーワード
  • 伝統芸能
  • 邦楽
  • 大和楽
  • やまとがく
  • 大和櫻笙

この講座をSNSでシェアする

  • 講座関連画像:大和楽をはじめよう
  • 講座関連画像:大和楽をはじめよう
  • 講座関連画像:大和楽をはじめよう
  • 講座関連画像:大和楽をはじめよう
大和楽は昭和8年生まれの新しい三味線音楽です。女性のために作られた唄は、古典邦楽の魅力にハミングや和声など西洋音楽のエッセンスを融合させた美しく親しみやすいものです。邦楽未経験者も歓迎します。

「大和楽」ホームページ
講座関連画像:大和楽をはじめよう
講師プロフィール
大和楽三代目家元 大和櫻笙
大和楽演奏家 大和久喜子


大和楽三代目家元
東京都生まれ。父は大和楽二代目家元、大和久満(長唄三味線方、芳村伊十七)。初舞台は2歳。平成8年、東京芸術大学、邦楽科に長唄三味線で入学。在学中に浄観賞を受賞。
平成10年、大和楽を創設した大倉家より大和櫻笙の名を許される。
平成12年、同大学を卒業後、本格的に大和楽三味線の修行を始める。
平成20年、藤間流八世宗家、藤間勘十郎と《櫻舟(さくらぶね)》を、結成。
平成22年、《大和櫻笙 大和楽勉強会》を主催。同年、日本伝統文化振興財団賞を受賞。
平成24年、大和楽三代目家元を襲名。
平成25年より《櫻響会(おうきょうかい)》を主催。
令和5年、《家元襲名10周年記念、大和楽創設90周年記念演奏会》を、国立劇場にて開催。
主に日本舞踊の地方として国立劇場などに出演。作曲や、テレビ、ラジオ、映画音楽にも出演。キングレコードよりCD12枚をリリース。

講座概要

日時
第1・3金曜 15:30〜17:00
受講開始可能月

2024年4月から3ヵ月間

2024年5月から3ヵ月間

日程/カリキュラム

2024年45日(金)

2024年517日(金)

2024年531日(金)

2024年67日(金)

2024年621日(金)

2024年75日(金)

2024年719日(金)

2024年45日(金)

2024年517日(金)

2024年531日(金)

2024年67日(金)

2024年621日(金)

2024年517日(金)

2024年531日(金)

2024年67日(金)

2024年621日(金)

2024年75日(金)

2024年719日(金)

2023年85日(水)

受講料(税込)

8,316円(3ヵ月 3回分)

残席状況

定員まで余裕があります。

残席状況の見方
持ち物

*教本 教室販売

*筆記用具

備考

問い合わせ先
栄中日文化センター 0120-53-8164

注意事項

  • 内容・日程は変更になる場合がございます。ご了承ください。
  • 講座により締め切り日が異なります。
  • お申し込みの人数によっては、開講中止となる場合もございます。
  • 新入会の方、または、13ヵ月以上受講がない方は、登録料550円(税込)が必要となります(特別講座を除く)。
  • 受講料には維持管理費が含まれています。
  • 一部の講座の受講料には音楽著作権使用料が含まれています。
  • 受講料(維持管理費含む)改定時には、一部システムの都合で正しく表示されない場合がございます。「講座内容確認ページ(STEP1)」にてお支払い金額をご確認ください。
  • 一部の講座を除き、見学を受け付けております。
  • [受講申し込み]ボタンが表示されない講座は、インターネットからの受付ができません。お手数ですが、お電話にてお問い合わせください。