俳句を楽しむ

講師
東海俳句懇話会「笹」同人会長 中根 健
ジャンル
創作
キーワード
  • 春のおすすめ
  • 俳句を楽しむ
  • 東海俳句懇話会「笹」同人会長
  • 中根 健
  • はいく

この講座をSNSでシェアする

  • 講座関連画像:俳句を楽しむ
  • 講座関連画像:俳句を楽しむ
  • 講座関連画像:俳句を楽しむ
  • 講座関連画像:俳句を楽しむ
  • 講座関連画像:俳句を楽しむ
  • 講座関連画像:俳句を楽しむ
家族や友人たちと四季折々を十七音に詠み、喜びを分かち合いましょう。

俳句は、日本の詩歌の伝統から生まれた詩の一つです。
俳句は、わずか17音節の短い詩です。
季語や切れ字がその詩を支える役割をしますが、これらについては今後学ぶものとして、
まずは、5-7-5と作りましょう。
俳句で用いる言葉は、漢字、カタカナ、ひらがなどれでも結構です。
芭蕉は「俳諧は三尺の童にさせよ」と言いました。すなわち、
素直に響き、喜び、悲しみを言葉にせよということです。
最初は、たどたどしい一句かもしれません。
しかし、2年も学べば、新聞の俳壇に載るような句ができます。
しかも、これが苦しい修行のようなものでなく、皆さんと一緒に楽しく学ぶことに
より、自然とできるようになるのです。
さあ、まずは参加しましょう。

 
講座関連画像:俳句を楽しむ
講師プロフィール
東海俳句懇話会「笹」同人会長 中根 健


2015年10月より鳴海センターにて講座を担当。「自然の美しさ、恐さと人間の強さ・弱さをバランスよく表現した俳句」を目指す。個人の進度に合わせ無理なく、楽しくをモットーに丁寧な指導を心がける。1943年東京都生まれ。伊藤敬子氏に師事。現在、俳句の会「笹」同人会長。俳人協会会員。著書に句集『絵馬』(2015年) (2023.11現在)

講座概要

日時
第2・4水曜 13:00〜15:00
受講開始可能月

2024年4月から3ヵ月間

2024年5月から3ヵ月間

日程/カリキュラム

2024年410日(水)

2024年424日(水)

2024年58日(水)

2024年522日(水)

2024年612日(水)

2024年626日(水)

2024年710日(水)

2024年724日(水)

2024年731日(水)

2024年410日(水)

2024年424日(水)

2024年58日(水)

2024年522日(水)

2024年612日(水)

2024年626日(水)

2024年58日(水)

2024年522日(水)

2024年612日(水)

2024年626日(水)

2024年710日(水)

2024年724日(水)

2024年731日(水)

2023年85日(水)

受講料(税込)

11,880円(3ヵ月 6回分)

残席状況

定員まで余裕があります。

残席状況の見方
持ち物

筆記用具、コピー代

備考

問い合わせ先
鳴海中日文化センター 0120-538-763

注意事項

  • 内容・日程は変更になる場合がございます。ご了承ください。
  • 講座により締め切り日が異なります。
  • お申し込みの人数によっては、開講中止となる場合もございます。
  • 新入会の方、または、13ヵ月以上受講がない方は、登録料550円(税込)が必要となります(特別講座を除く)。
  • 受講料には維持管理費が含まれています。
  • 一部の講座の受講料には音楽著作権使用料が含まれています。
  • 受講料(維持管理費含む)改定時には、一部システムの都合で正しく表示されない場合がございます。「講座内容確認ページ(STEP1)」にてお支払い金額をご確認ください。
  • 一部の講座を除き、見学を受け付けております。
  • [受講申し込み]ボタンが表示されない講座は、インターネットからの受付ができません。お手数ですが、お電話にてお問い合わせください。