一眼レフからスマホまで カメラ女子を楽しもう

講師
日本写真家協会会員 松成由起子
ジャンル
写真
キーワード
  • 写真
  • スマホ
  • 一眼レフ
  • ミラーレス
  • カメラ

この講座をSNSでシェアする

  • 講座関連画像:一眼レフからスマホまで カメラ女子を楽しもう
  • 講座関連画像:一眼レフからスマホまで カメラ女子を楽しもう
  • 講座関連画像:一眼レフからスマホまで カメラ女子を楽しもう
  • 講座関連画像:一眼レフからスマホまで カメラ女子を楽しもう
  • 講座関連画像:一眼レフからスマホまで カメラ女子を楽しもう
  • 講座関連画像:一眼レフからスマホまで カメラ女子を楽しもう
【4月から始まる6ヵ月(全6回)講座】
楽しく写真の撮り方を学び、素敵な表情・光景を思うように撮れるよう指導します。一眼レフ(ミラーレス含む)だけでなく、スマホでもOK。野外実習も予定しています。 ※女性対象
講座関連画像:一眼レフからスマホまで カメラ女子を楽しもう
講師プロフィール
日本写真家協会会員 松成由起子


名古屋市生まれ。
スタジオアシスタント・カメラマンを経て動物カメラマンになる。子供の頃より動物が大好きだったため、動物をかわいく撮ることでは定評がある。花屋さんでアルバイトをしていたこともあり、お花好きでもあります。自身の出産・子育ての経験から人物撮影も増え、最近では撮ることが家族の大切な思い出になってくれるといいなという思いで撮影活動をしています。

◆インスタグラムにて情報発信中!
<https://www.instagram.com/matsunari.photo/>

【写真集】
月刊絵本 2005年3月号『さるのあかちゃんおおきくなったよ』(チャイルド本社)
2007年ミニブック写真集『ハッピーモンキー!』(青菁社SEISEISHA)
2009年ミニブック写真集『森の人 オランウータン』(青菁社SEISEISHA)
2009年5月号『ぼくはさるのこ』(学習研究社)
2010年3月号『さるのきょうだい』(チャイルド本社)
2012年1月号『しぜんキンダーブック オランウータン』(フレーベル社)
2017年1月号『にわとりってどんなとり?』(チャイルド本社)

【個展】
1997年〜1998年 個展『類人猿一動物園の仲間たち』(キヤノンサロン)
2001年〜2002年個展『Dear Little Monkeys』(キヤノンサロン・フジフォトサロン)他
2007年〜個展『Happy Monkey Time』
毎年 視点展愛知支部展・JPS中部メンバース展(セントラルギャラリー・ノリタケの森)に出品

(公社)日本写真家協会JPS会員。日本リアリズム写真集団JRP名南支部会員。

Nature's Best Photography 2011 Windland Smith Rice International Awards Endangered Species category オランウータン入選。

講座概要

日時
第3水曜 10:30〜12:30
日程/カリキュラム

2024年417日(水)

2024年515日(水)

2024年619日(水)

2024年717日(水)

2024年821日(水)

2024年918日(水)

2023年85日(水)

受講料(税込)

15,840円(6回分)

残席状況

定員まで余裕があります。

残席状況の見方
持ち物

・筆記用具

・カメラの説明書(お持ちであれば)

・一眼レフカメラ(ミラーレスカメラも可)

・写真数枚(最近撮影したもので紙焼きのもの)

●教材費別途…1,000円(税込・6ヵ月分)初回、教室にてお支払いください。

備考

問い合わせ先
南大高中日文化センター 0120-534-373

注意事項

  • 内容・日程は変更になる場合がございます。ご了承ください。
  • 講座により締め切り日が異なります。
  • お申し込みの人数によっては、開講中止となる場合もございます。
  • 新入会の方、または、13ヵ月以上受講がない方は、登録料550円(税込)が必要となります(特別講座を除く)。
  • 受講料には維持管理費が含まれています。
  • 一部の講座の受講料には音楽著作権使用料が含まれています。
  • 受講料(維持管理費含む)改定時には、一部システムの都合で正しく表示されない場合がございます。「講座内容確認ページ(STEP1)」にてお支払い金額をご確認ください。
  • 一部の講座を除き、見学を受け付けております。
  • [受講申し込み]ボタンが表示されない講座は、インターネットからの受付ができません。お手数ですが、お電話にてお問い合わせください。