― 講座の詳細 ―
庶民の信仰 円空仏の系譜
講師:
円空学会理事長 小島梯次
庶民の信仰 円空仏の系譜(円空学会理事長  小島梯次) 
円空は、江戸時代に庶民の間を巡り、膨大な数の神仏像を彫り遺しています。個性溢れる現代的な造形の円空仏は高い評価を得ています。しかしそうした面ばかりではなく、本質的な円空仏の価値を考察し、その系譜を巡り、日本における庶民の文化と信仰を探ります。また、円空仏を現地に訪ね、直にその魅力に触れます。10月から始まる6カ月講座です。
講座の概要 
日時・時間帯 第4火曜 13:00〜14:30
回 数 6回 残席状況
センター ぎふ 問い合わせ先 0120-670-877
コース 受講料(税込) 申し込み
 
14,850円
コース
 
受講料(税込)
14,850円
■注意:
・一部の講座を除き、見学を受け付けております。
・新入会の方は、一部の講座を除き、登録料が必要となります。
・上記金額には維持管理費が含まれています。
・一部の講座の受講料には音楽著作権使用料が含まれています。
・[受講申し込み]ボタンが表示されない講座は、インターネットからの受付ができません。
 お手数ですが、お電話にてお問い合わせください。
 各センターのお問い合わせ先はこちら

【残席状況の見方】
[ ○ ] 定員まで余裕があります。
[ △ ] 残席わずかです。
[ × ] 満席です。キャンセル待ち登録を受け付けます。
[ ― ] 各センターまでお問い合わせください。
※残席状況は随時変動いたしますので、実際とは異なる場合がございます。
 最新の状況はお電話にてお問い合わせください。