― 講座の詳細 ―
11/22 浮世絵で旅気分
徳川美術館企画展開催講座
講師:
徳川美術館 副館長 神谷 浩
11/22 浮世絵で旅気分(徳川美術館 副館長  神谷 浩) 
11/22 浮世絵で旅気分(徳川美術館 副館長  神谷 浩) 
広重の描く優れた街道絵は、名所や名物の説明が主眼となってはいないようです。宿場近郊の名所や各地の名物・名産品を織り込みながら、天候や時間帯をさまざまに描き分けます。
肝心なのはその時々に登場するさまざまな人物でしょう。その人物たちの仕草が鍵を握っているのです。
旅の気分をいかにして描き出したのかの工夫の跡を確認しながら、
旅に出た気分を味わいたいと思います。

【画像】
左:[行書版]東海道五拾三次 鞠子(部分)
右:神谷浩 講師

★右ナナメ下 「資料1」 をクリック!講座チラシがご覧いただけます★

★日程、持ち物、お知らせなど 下部【→詳細を見る】をクリックしてご確認ください!★

【講師プロフィール】 神谷 浩(かみやひろし)
愛知県生まれ。名古屋大学大学院文学研究科修了。名古屋市美術館、名古屋市博物館副館長を歴任。徳川美術館副館長現職。専門は日本近世絵画史、浮世絵、近代日本画。
国際浮世絵学会常任理事。主な企画担当展覧会は『メトロポリタン美術館浮世絵名品展』(1995年)、『北斎展』(2008年)、『大浮世絵展』(2014年)、『挑む浮世絵 国芳から芳年へ』(2019年)など。2019年以降、大規模美術展を手掛ける“流しの学芸員”の顔も持つ。
近刊に『広重―雨、雪、夜 風景版画の魅力をひもとく』(青幻舎 2017年)
講座の概要 
日時・時間帯 11/22(月)13:00〜14:30
回 数 1回 残席状況 ×
センター 問い合わせ先 0120-53-8164
関係資料はこちら 資料1
コース 受講料(税込) 申し込み
 
2,475円
コース
 
受講料(税込)
2,475円
■注意:
・一部の講座を除き、見学を受け付けております。
・新入会の方は、一部の講座を除き、登録料が必要となります。
・上記金額には維持管理費が含まれています。
・一部の講座の受講料には音楽著作権使用料が含まれています。
・[受講申し込み]ボタンが表示されない講座は、インターネットからの受付ができません。
 お手数ですが、お電話にてお問い合わせください。
 各センターのお問い合わせ先はこちら

【残席状況の見方】
[ ○ ] 定員まで余裕があります。
[ △ ] 残席わずかです。
[ × ] 満席です。キャンセル待ち登録を受け付けます。
[ ― ] 各センターまでお問い合わせください。
※残席状況は随時変動いたしますので、実際とは異なる場合がございます。
 最新の状況はお電話にてお問い合わせください。