― 講座の詳細 ―
魅力を語り尽くす「広重礼賛」
徳川美術館特別展連携企画
講師:
徳川美術館副館長 神谷 浩, 徳川美術館学芸員  薄田大輔
魅力を語り尽くす「広重礼賛」(徳川美術館副館長  神谷 浩, 徳川美術館学芸員   薄田大輔) 
魅力を語り尽くす「広重礼賛」(徳川美術館副館長  神谷 浩, 徳川美術館学芸員   薄田大輔) 
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
 美術展をより楽しむための講義と現地鑑賞講座
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

浮世絵風景画の名手「歌川広重」が描く街道絵や名所絵は、なつかしく親しみやすい内容と庶民の旅行熱の高まりもあり、人気を博していました。尾張藩主のコレクションにも多くの風景版画が含まれており、当時の人気を象徴しています。
時間帯や季節の別という脚色を加えて描き出された風景画は、当時も今も人々に愛され続けています。広重の風景画にみられるさまざまな仕掛けに注目しつつ、同じく風景版画家として名高い北斎の作品との比較も織り交ぜながら、広重風景版画の魅力をたっぷりと堪能していただきます。
徳川美術館での「広重の旅風景 雨・雪そして人」展(2022年4/10〜5/22)にあわせての開講となります。
【2月から始まる3ヵ月講座(現地講座あり)】


《カリキュラム》
講義: 2/28(月)薄田大輔  広重の生涯と画業
講義: 3/28(月)神谷 浩  広重を楽しむ
現地鑑賞: 4/14(木) 魅力を語り尽くす「広重礼賛」

【画像】
左:東海道五拾三次之内 日本橋 朝之景(保永堂版)
右:東海道五拾三次之内 蒲原 夜之雪(保永堂版)

★右ナナメ下 「資料1」 をクリック!講座チラシ2枚がご覧いただけます★

★日程、持ち物、お知らせなど 下部【→詳細を見る】をクリックしてご確認ください!★

【講師プロフィール】 
◆神谷 浩
専門:日本近世絵画史、浮世絵、近代日本画。国際浮世絵学会常任理事
大規模美術展を手掛ける“流しの学芸員”の顔も持つ
◆薄田大輔
専門:近世絵画史。
担当展覧会:「英雄たちの戦国合戦」「合戦図 ―もののふたちの勇姿を描く―」 ほか

徳川美術館WEBサイト
<https://www.tokugawa-art-museum.jp/>
講座の概要 
日時・時間帯 第4月曜、4/14(木) 13:00〜14:30
回 数 3回 残席状況
センター 問い合わせ先 0120-53-8164
関係資料はこちら 資料1
コース 受講料(税込) 申し込み
 
8,745円
コース
 
受講料(税込)
8,745円
■注意:
・一部の講座を除き、見学を受け付けております。
・新入会の方は、一部の講座を除き、登録料が必要となります。
・上記金額には維持管理費が含まれています。
・一部の講座の受講料には音楽著作権使用料が含まれています。
・[受講申し込み]ボタンが表示されない講座は、インターネットからの受付ができません。
 お手数ですが、お電話にてお問い合わせください。
 各センターのお問い合わせ先はこちら

【残席状況の見方】
[ ○ ] 定員まで余裕があります。
[ △ ] 残席わずかです。
[ × ] 満席です。キャンセル待ち登録を受け付けます。
[ ― ] 各センターまでお問い合わせください。
※残席状況は随時変動いたしますので、実際とは異なる場合がございます。
 最新の状況はお電話にてお問い合わせください。