ライア(竪琴) 【11:30〜クラス】 −美しい響き−

講師
ライア奏者 小泉典子
ジャンル
奏でる
キーワード

この講座をSNSでシェアする

  • 講座関連画像:ライア(竪琴) 【11:30〜クラス】
  • 講座関連画像:ライア(竪琴) 【11:30〜クラス】
  • 講座関連画像:ライア(竪琴) 【11:30〜クラス】
  • 講座関連画像:ライア(竪琴) 【11:30〜クラス】
  • 講座関連画像:ライア(竪琴) 【11:30〜クラス】
  • 講座関連画像:ライア(竪琴) 【11:30〜クラス】
*webからの受け付けを行っていない講座です。フリーダイヤル(0120-031-229)にて最新の空席状況をご案内いたします。

ライアという名前は、ドイツ語の「竪琴」が由来とされています。起源は古く、紀元前メソポタニア・エジプト文明、ギリシャ神話、聖書などにすでに登場していました。現在のライアは、1926年にドイツで考案された新しい楽器です。
日本では、アニメ映画の主題歌で知られるようになり、現在では国産のライアを製作している工房も、増えてきています。この楽器の魅力は、なんと言っても穏やかな音色と響きの美しさです。生まれ故郷のドイツでは、幼児教育や音楽療法の現場で使われています。心と体に、やさしく響くライアで、穏やかな時間を過ごしてみませんか?
講座関連画像:ライア(竪琴) 【11:30〜クラス】
講師プロフィール
ライア奏者 小泉典子


2004年、ネット動画で視聴したライアの音色に心惹かれ、平岩和子氏に師事。
チェコのチェスキークルムロフで開催された、ライアシンポジウムに、2016、2017、2019年に参加し、ウォルフガング・フリーべ氏、ジョン・ビリング氏、ヤン・ブラウンシュタイン氏らに師事。
現在は、ソロ演奏、マトリョミン、オカリナ、尺八などの伴奏を多く手掛けている。

講座概要

日時
第2・4水曜 11:30〜12:30
受講開始可能月

2024年4月から3ヵ月間

2024年5月から3ヵ月間

日程/カリキュラム

2024年410日(水)

2024年424日(水)

2024年58日(水)

2024年522日(水)

2024年612日(水)

2024年626日(水)

2024年710日(水)

2024年724日(水)

2024年731日(水)

2024年410日(水)

2024年424日(水)

2024年58日(水)

2024年522日(水)

2024年612日(水)

2024年626日(水)

2024年58日(水)

2024年522日(水)

2024年612日(水)

2024年626日(水)

2024年710日(水)

2024年724日(水)

2024年731日(水)

2023年85日(水)

受講料(税込)

20,592円(3ヵ月 6回分)

残席状況

残席未確定

そのままお手続きください。エラー画面が出た場合はお問合せください。

残席状況の見方
持ち物

○筆記用具

※楽器代別途

※レンタルは3台限定で3ヵ月のみ、1回1,000円。

備考

問い合わせ先
高蔵寺中日文化センター 0120-031-229

注意事項

  • 内容・日程は変更になる場合がございます。ご了承ください。
  • 講座により締め切り日が異なります。
  • お申し込みの人数によっては、開講中止となる場合もございます。
  • 新入会の方、または、13ヵ月以上受講がない方は、登録料550円(税込)が必要となります(特別講座を除く)。
  • 受講料には維持管理費が含まれています。
  • 一部の講座の受講料には音楽著作権使用料が含まれています。
  • 受講料(維持管理費含む)改定時には、一部システムの都合で正しく表示されない場合がございます。「講座内容確認ページ(STEP1)」にてお支払い金額をご確認ください。
  • 一部の講座を除き、見学を受け付けております。
  • [受講申し込み]ボタンが表示されない講座は、インターネットからの受付ができません。お手数ですが、お電話にてお問い合わせください。