― 講座の詳細 ―
6/1 千利休と戦国武将
電気文化会館プレミアムセミナー
講師:
静岡大学名誉教授 小和田哲男
6/1 千利休と戦国武将(静岡大学名誉教授  小和田哲男) 
千利休は大永2年(1522)の生まれなので、今年はちょうど生誕500年に当たります。織田信長、その死後は豊臣秀吉の茶頭(茶堂)として、侘び茶を大成させています。しかし、ただの茶人だったわけではありません。利休にはたくさんの門弟がいて、中には大名もいました。秀吉に茶の湯の指導をするだけでなく、諸大名との関係など、秀吉からの諮問に答える立場にありました。豊臣政権の参謀といってよいでしょう。
ところが、その利休が天正19年(1591)、突然、蟄居を命ぜられ、さらに切腹させられます。二人の間に何があったのか、利休切腹の理由についてもお話しします。

*会場:電気文化会館

●講師プロフィール●小和田哲男
1944年、静岡県生まれ。静岡大学名誉教授。専門は日本中世史、特に戦国時代史。(公財)日本城郭協会理事長、静岡県地域史研究会会長を務める。国史学会、静岡古城研究会などに所属。1972年、早稲田大学大学院文学研究科博士課程修了。2009年、静岡大学を定年退職。趣味は城めぐり、地方のおいしい料理と日本酒を楽しむこと。主な著書に『名軍師ありて、名将あり』(NHK出版)、『家訓で読む戦国 組織論から人生哲学まで』(NHK出版新書)など多数。
講座の概要 
日時・時間帯 指定水曜 13:00〜14:30
回 数 1回 残席状況
センター 問い合わせ先 0120-53-8164
コース 受講料(税込) 申し込み
 
3,355円
コース
 
受講料(税込)
3,355円
■注意:
・一部の講座を除き、見学を受け付けております。
・新入会の方は、一部の講座を除き、登録料が必要となります。
・上記金額には維持管理費が含まれています。
・一部の講座の受講料には音楽著作権使用料が含まれています。
・[受講申し込み]ボタンが表示されない講座は、インターネットからの受付ができません。
 お手数ですが、お電話にてお問い合わせください。
 各センターのお問い合わせ先はこちら

【残席状況の見方】
[ ○ ] 定員まで余裕があります。
[ △ ] 残席わずかです。
[ × ] 満席です。キャンセル待ち登録を受け付けます。
[ ― ] 各センターまでお問い合わせください。
※残席状況は随時変動いたしますので、実際とは異なる場合がございます。
 最新の状況はお電話にてお問い合わせください。