3/23東京国立博物館協力講座 中尊寺金色堂極楽浄土の輝き

講師
東京国立博物館主任研究員 猪熊兼樹
ジャンル
芸術(鑑賞)
キーワード
  • 登録料不要
  • 東京国立博物館
  • 平泉
  • 中尊寺金色堂
  • 稲熊

この講座をSNSでシェアする

  • 講座関連画像:3/23東京国立博物館協力講座 中尊寺金色堂極楽浄土の輝き
  • 講座関連画像:3/23東京国立博物館協力講座 中尊寺金色堂極楽浄土の輝き
岩手県平泉にある中尊寺の金色堂は、全体を金色に荘厳して、堂内の須弥壇に奥州藤原氏四代の遺体を納めるという珍しい仏堂です。
金色堂の造形について、平安後期に隆盛した浄土教美術のひとつでありながら、そこには独特の特徴が備わっていることを紹介します。
画像 「紺紙金銀字大唐西域記(中尊寺経)」平安時代・12世紀 東京国立博物館所蔵
講師プロフィール
東京国立博物館主任研究員 猪熊兼樹


講座概要

日時
指定土曜 13:00〜14:30
日程/カリキュラム

2024年323日(土)

2023年85日(水)

受講料(税込)

  

3,300円(1回分)

残席状況

定員まで余裕があります。

残席状況の見方
持ち物

筆記用具程度

備考

問い合わせ先
栄中日文化センター 0120-53-8164

注意事項

  • 内容・日程は変更になる場合がございます。ご了承ください。
  • 講座により締め切り日が異なります。
  • お申し込みの人数によっては、開講中止となる場合もございます。
  • 新入会の方、または、13ヵ月以上受講がない方は、登録料550円(税込)が必要となります(特別講座を除く)。
  • 受講料には維持管理費が含まれています。
  • 一部の講座の受講料には音楽著作権使用料が含まれています。
  • 受講料(維持管理費含む)改定時には、一部システムの都合で正しく表示されない場合がございます。「講座内容確認ページ(STEP1)」にてお支払い金額をご確認ください。
  • 一部の講座を除き、見学を受け付けております。
  • [受講申し込み]ボタンが表示されない講座は、インターネットからの受付ができません。お手数ですが、お電話にてお問い合わせください。